美女組No.123Mariのブログ

美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(14歳)と息子(11歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。週末はMBA学生。

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

インスタグラム @ No.123Mari

香港島でディナーをした後の過ごし方。

2018年1月14日
友達が年始にご来港!ということで私が短時間で案内した香港の見どころを凝縮してお届けします!
3年間同じクラスだった友達が香港に来てくれました!
事前にどういうものが食べたいかリサーチしてレストランを決めたり、旅行前から私もわくわく。
結局セントラル(中環)での食事だったので近くで見られるところからまわっていきました!

セントラルといえばHSBCビルの獅子が有名ですが、こちらは金運アップのパワースポット。ぜひともいらしてください。ちなみにこの獅子は戦禍を逃れたとして強運の持ち主とされてます。向かって左側のStephenというライオンには第二次世界大戦の銃弾の跡がありますよ。
さらにビル内はすべてエスカレーターでつながっていて、(エレベーターは決まった階にしか止まらず各階は止まりません)龍が昇っていけるように吹き抜けになっています。
こんなに解説しておいて写真がなくてごめんなさい。
こちらは、終審法院と言われる建物。日本でいうところの最高裁判所のようなもの。
実はHSBCビル自体の向かい側にあるのですが、HSBCビルが昔の海岸線であったため、この建物は埋め立て地に建っているんですよ。
1912年に開設以降、1985年以降は立法会議事堂として使用されているこの建物は建築のデザインがバッキンガム宮殿と同じ建築家によるものらしく、堂々としていて回廊が美しいネオクラシック建築。
一番の見どころは屋根上に立つギリシャ神話の正義の女神テミス像、とされていますが、私はいつも回廊に惹かれます。HSBC同様、ウェディングの写真に多用されてます!

さて私のインスタを見てくださっている方にはもう飽き飽きされているかもしれませんが、またこちらのPingPongにも連れていってしまいました。手っ取り早く香港の「今」を知ってもらうにはこちらのバーは外せません。
ジントニックが好きな方もそうでない方もこの雰囲気を嫌いな人はいないと思います!
実はこのあともう1件バーに立ち寄っています。

ということで今回は
1)セントラルで夕食
2)HSBC
3)終審法院
4)Ping Pong Gintonería
5)The Pawnというバー2軒目@湾仔
という流れでした!

先日年末年始に帰省した後、香港に降り立つときに撮った一枚。
香港ってこんな小さい島々(と半島)なのにキラキラがいっぱいで本当に素敵なところなんですよ。
皆様のご来港お待ちしてます!

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords