美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

香港ナイトスポット。セントラルで幻想的な世界観に引き込まれる!

2018年1月27日
香港に来たらぜひともナイトライフも楽しんでほしい!女性ならでは楽しめるスポットをご紹介。
子供たちがすでにけっこう大きくなったので、仕事の後に、久しぶりにママ友と、いろんな機会に飲み歩いてます♪

そんな素敵な街香港でも新しいバーがたくさんあるのでご紹介します!
話題になってからかなり久しいのですが、私は初めてだったのでこちらのバーもご紹介。
人気店をいくつも展開しているダイニングコンセプトのお店。

昔の鉄工場に模した造りになっていて、ちょっとディズニーっぽいフェアリーがたくさんおいてあって幻想的。
デザイナーがこういう幻想的な世界観を作り出す有名デザイナーのアシュレーサットン氏。
ちなみに彼がデザインするのはOphelia、J.BOROSKIに続き香港で3店舗目なんだそう。(次のブログでこちらのバーもご紹介しますよ)

  • 入口は有名なPottinger Streetにあります
  • 一つずつ妖精になってます
なんと、蝶々が天井にびっしり。
しかも下の方には鉄でできたフェアリーが一つずつ置いてあって「お持ち帰りすると不吉なことが起こりますのでお気をつけて」っていう粋なのかマジで怖いのかよくわからないコメントカードが置いてありました。

10時からライブがあるのですが、ブルース・ジャズで私的にはライブ前にかかっていた音楽の方がノリノリで楽しかったのですが。
ともかくめっちゃ人気店なので人が多く、若い人とワイワイするには楽しいかも。
ブルースとか楽しむには込み具合が半端ない感じです。
ちょっと早めの入店をオススメします!

What's New

Feature

Ranking