酔った姿もサマになるライダースJKでオクトーバーフェストへGO!

ビアジョッキを持つ姿すらも小粋にみせてくれるのは、上質素材のレザーライダースのおかげ。
ライダースジャケットの名品といえば迷いなくビューティフルピープルを選びたい。おしゃれプロたちの愛用者が多いことも、なによりの後押し。コンパクトなシルエットでハードに見えすぎず、一度腕を通せばすっと肌になじむ柔らかさ。ボトムスを選ばない、オールマイティな存在はマストハブ! 異素材ミックスのロングスカートで着こなしに彩りを。黒のVカットのパンプスで辛口エレガントに。
酔った姿もサマになるライダースJKでオクトーバーフェストへGO!_1_1
ライダースジャケット¥86,000/SHOP Marisol(ビューティフルピープル) Tシャツ¥11,000/SHOP Marisol(スリードッツ) スカート¥37,000/SHOP Marisol(ミュラーオブ ヨシオクボ) 靴¥47,000/SHOP Marisol(ペリーコ) バッグ¥57,000/SHOP Marisol(ベルメール)


ちなみに日本でライダースジャケットという名称はすっかり浸透しているけれど、実はこれ和製英語だということはご存じ?英語だとモーターサイクルジャケット(motorcycle jacket)が一般的なので、ご注意あれ。
酔った姿もサマになるライダースJKでオクトーバーフェストへGO!_1_6
撮影/坂根綾子 スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Read More

Feature

Ranking