外では暖かく、室内ではムレを防ぐ!おしゃれプロが勧める優秀インナー 【ロングスリーブ編】

2018年1月24日
外出すると冷えるのに、電車や室内に入るとのぼせるほど暑い…。寒暖差か、年齢に伴う体の変化か……冬のアラフォーのお悩みを解決してくれる、優秀インナーをご紹介! 第2弾は極寒な日の強い味方、ロングスリーブインナー。

1/4

2/4

3/4

4/4

体温で発熱して保温する機能インナーでありながら、ボーダー柄でしっかりした衿ぐりなど、一枚でもサマになるギャップのカットソー。

マキシマムヒートカットソー 各¥2,900/Gapフラッグシップ原宿(GAP)
肌さわりのよさと暖かさは、天然シルク100%ならでは。

シルクウォームアンダー ¥5,500/日本ランズエンド(ランズエンド)
広めのUネックと八分袖で、シャツのインにもぴったり。保湿性が高く、長時間着てもかゆくなりにくいのも嬉しい。

めぐみスト ¥3,400/ワコール(ウイング)
「厚手ニットの下は、いざという時に脱いでも恥ずかしくないように、一枚でもキマるロンTをインナー代わりに」とスタイリスト福田麻琴さん。

カットソー(ネイビー)¥1,195/無印良品 池袋西武
(白/オンライン限定)¥2,400/Gapフラッグシップ原宿(GAP)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/森 陽子 取材・原文/伊藤真知

What's New

Feature

Ranking