サロン・デュ・ショコラ最終日はグレーのワントーンに紫を効かせて【2018/1/28コーデ】

2018年1月27日
ニットのゲージに表情があるからこそ、ボトムスはすっきりシンプルなデニムが正解!
もうすぐヴァレンタイン。手作りチョコもいいけれど、本命のチョコ買いついでに、自分にも新作を買いたいから、パリ発贅沢ショコラの祭典サロン・ドゥ・ショコラは見逃せない。会場は混み合って暑そうなのでもこもこダウンは車の中に置いて、シンプルなざっくりニット&デニムのコーデで参戦。

ニットの色に合わせて全体をグレーのワントーンでまとめることで、シックかつ都会的な印象へ。足もとだけ濃いパープルのパンプスで色をさせば、シャープに。
ニット¥40,000/オーラリー パンツ¥19,000/ゲストリスト(レッドカード) ピアス¥92,000(マリハ)・バングル¥38,400(ビタフェデ)/タトラス&ストラダ エスト 南青山店 バッグ¥22,000/パリゴ 丸の内店(クリスチャンヴィラ) 靴¥30,000/ベイジュ(ピッピシック)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/吉村友希 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking