40歳から買うべき「最愛時計」特集

2018年2月1日
「そろそろきちんとしたものを…」。ずっと迷っていませんか?デイリーに愛用できて、今の自分にフィットする時計を厳選してご紹介。

【1】進化するアイコンウォッチという選択

ブランドを象徴する優れたデザインがそろうアイコンウォッチ。スタイルはそのままに、時代に合わせてモダンに進化していく名作時計は、自分らしさを託し、この先長く愛用できるパートナーとして投資する価値がある。

■CARTIER

100年の時を経て輝き続ける永遠のスタンダード

今年100周年を迎える「タンク」。黄金比と称えられるスクエアフォルムとローマ数字に彩られた時計は、時代を超えて愛用できる永遠のベーシック。

時計「タンク ルイ カルティエ」ウォッチ(PG、29.5×22㎜、手巻き)¥1,080,000・イヤリング(WG×PG×YG)¥347,500・ブレスレット(YG)¥565,000・リング〈中指〉(YG)¥175,000・〈薬指〉(WG×YG×PG×ダイヤモンド)¥692,500/カルティエ(カルティエ) トップス¥46,000/アパルトモン 東京店(ルイーサ エ ラ ルーナ)

【2】しなやかに腕に沿う30万円台以下の時計

記念日や、自分へのごほうびに時計を買いたい…そんな時、多くのアラフォー世代にとって、価格の目安になるのが30万円台までの時計。洋服に合わせて取り替えたり、デイリーに気兼ねなく使える。
(右から)

■RADO

レトロなデザインを再解釈してモダンにリバイバル。「ハイパークローム キャプテン クック」(SS、径37.3㎜、自動巻き)¥230,000/スウォッチ グループ ジャパン(ラドー)

■OMEGA

目にするたびに自信をくれる美しい輝き。「シーマスター アクアテラ」(SS、径28㎜、クオーツ)¥300,000/オメガお客様センター(オメガ)

■LONGINES

クラシカルな趣が漂うオーバルフェイス。「ロンジン サンフォネット」(SS×マザーオブパール 29.4×18.9㎜、クオーツ)¥190,000/スウォッチ グループ ジャパン(ロンジン)

■BEDAT & Co.

美しく腕にフィットするトノータイプ。「No.3コレクション Ref.384」(SS、37×23㎜、クオーツ)¥380,000/DKSHジャパン(ベダ&カンパニー)

■HAMILTON

存在感のあるスクエアフェイスとオリジナリティあふれるデザイン。「レディ ハミルトン」(SS×ダイヤモンド、28.4×14.5㎜、クオーツ)¥150,000/スウォッチ グループ ジャパン(ハミルトン)

【3】10万円以下の時計6選

トレンドや気分にあわせて時計をつけ替えると、格段におしゃれに見える。アラフォーに似合う10万円以下のウォッチ。

シチズン クロスシー

シチズン クロスシーの「ティタニア ライン ハッピー フライト」は、太陽や部屋の光で充電し、時刻合わせのいらない電波時計。日本、中国、ヨーロッパ、北米で電波を受信して世界24都市で時刻がすぐにわかるので海外出張にも便利。 時計 ¥78,000/シチズンお客様相談室(シチズン クロスシー)

【4】3万円以下の時計6選

「時計を買う」と身構えず、アクセサリー感覚で気軽に手にできる3万円以下のウォッチ。

マイケル・コース

フェイスからストラップまでローズゴールドで統一されていてリッチフェミニンな印象。 時計「ミニ スリム ランウェイ」¥27,000/フォッシルジャパン(マイケル・コース)

【5】パートナーと共有してもいいメンズウォッチ6選

女性の華奢な手首に、大ぶりの時計―この"アンバランス感"が旬の抜け感を作るのには効果的。サイズ調節しやすいレザーベルトを選ぶのが賢い選択。本格派の機能を搭載した時計を選べば、パートナーとも共有できて一石二鳥。

■TAG HEUER

女性がしてもかっこいい本格派のタフさが自慢。モーターレーシングに由来。耐久性、防水性に優れているので実用的。「タグ・ホイヤー カレラ キャリバー5 デイデイト」(SS、径41㎜、クオーツ)¥275,000/LVMH ウォッチ・ジュエリー ジャパン タグ・ホイヤー(タグ・ホイヤー)

【6】時計が美しく見える!手もとコーディネート

シンプルな服の場合、手もとでどれだけ差をつけられるかがおしゃれの分かれ道。アラフォー世代なら、時計をきわだたせる本物の輝きをリンクさせることで、女らしさとこなれた印象が格段にアップする。

■エルメス

メゾンの頭文字「H」をモチーフにした「Hウォッチ」の新作は、ケース、文字盤をホワイトラカーで彩った軽やかなデザイン。もう片方の手にはボリューミーなシルバーのブレスで、輝きをプラスしつつ、潔い女らしさを表現。エルメスならではのしなやかなカーフストラップは、気分に合わせてシンプルトゥールとドゥブルトゥールと選んで替えられるインターチェンジャブル仕様。 時計「Hウォッチ」(SS×ラッカー、26×26㎜、クオーツ)¥329,000・ブレスレット(SIL)¥175,000・トップス¥186,000・ハット¥82,000/エルメスジャポン(エルメス) パンツ¥19,000/ボウルズ(ハイク)

※PG=ピンクゴールド、WG=ホワイトゴールド、YG=イエローゴールド、PT=プラチナ、RG=ローズ(レッド)ゴールド、SS=ステンレススティール、SIL=シルバーを表します
撮影/YUJI TAKEUCHI(BALLPARK/人物) 山口恵史(物) ヘア/EIJI KADOT(A SIGNO) メイク/Ken Nakano スタイリスト/斉藤くみ(SIGNO) モデル/SHIHO 構成・文/湯澤実和子  Marisol2018年1月号より

【2017-18冬】

What's New

Feature

Ranking