美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

パリ出張②

2018年2月7日
パリの出張シリーズ。あんまり色々は買わなかったのですが束の間のショッピング編です。
ステイしたのはオペラ地区。
オペラ座が朝も夜も素敵な建物にうっとり。
2階のきらびやかなシャンデリア、インテリアが見どころ。
ベルサイユ宮殿の鏡の間をモデルにしたオペラ座のサロンはベルサイユのそれよりもさらに豪華なんだとか。
劇場内のシャガールの絵もさながら、もしも行かれることがあればぜひサロンのインテリアをご覧くださいね。
さてさて、ギャラリーラファイエットへ行ってきました!
セールシーズンで激混み!
レディース館、メンズ館、メゾン館とあったりして、色々テーマ別に楽しめますよ。
オススメはメゾン館。キッチン用品からベッド寝具など素敵なインテリアが楽しめます!
メインの女性館、地階には女性シューズのみのフロアがあって、見ごたえあります。
ホールの天井の素敵なこと!ちなみにこの地上階フロアには化粧品がありますよ。
素敵なファッションのお買い物がなくてごめんなさい。
我が家ではだいたいこういった日常品を買ってかえります。(主婦ですから)

マスタードやはちみつ、ジャムなんていうものは日本にはありふれたものかもしれませんが、香港ではすべて輸入品なのでとっても高いんです!
我が家はステーキにはフレンチマスタード派でしてマスタードの減りが半端なく、ここのマスタード愛用してます。

また、サッカー大好きな息子にはパリサンジェルマンのグッズ。

個人的にはラファイエットよりサンジェルマン地区にあるボンマルシェの方が人が少なくて雰囲気もゆったりしていて好きかな。パリっ子の同僚たちも同じことを言ってました。

ボンマルシェではチーズを買って帰りました!スーツケースがすごいことになりましたが子供たちも大喜びです!(無類のチーズ好きです)

ラファイエットでは店員さんい代わって中国語で館内を案内したり(なぜ)なんだかゆっくりお買い物っていう感じじゃなかったので残念でした。唯一楽しめたのはメゾン館のキッチン用品。
チーズ用のナイフが欲しかったので色々見てきましたー。

What's New

Feature

Ranking