幼く見えがちなダッフルコートも上品カラーと形を選べば大人っぽく【2018/2/3コーデ】

2018年2月2日
インナーにはブラウンニット×インディゴデニムという濃色同士で、コートを脱いだ時もモダンに。
ダッフルコート×デニムコーデ
2月3日の節分は午前中に妹夫婦邸に出向き、鬼の役を演じてくることに。バッグに鬼のお面を忍ばせて、大好きな姪を喜ばせてこようっと。夜は彼と合流して愛の巣で一緒に恵方巻きを食べる予定なので、妹からお土産に恵方巻きもらってこなくっちゃ。

コートの淡いベージュが、冬の装いの中で軽やかに映える。上品カラーとコンパクトなシルエットだから、ダッフルコートが子供っぽくなる心配はなし! 
コート¥92,000(ビューティフルピープル)・デニム¥36,000(マディソンブルー)・袖フリルニット¥19,000(サクラ)・カシミアストール¥62,000(ジョンストンズ)・トートバッグ¥59,000・パンプス¥46,000(ともにペリーコ)/SHOP Marisol
撮影/谷田政史(CaNN/人物) ヘア&メイク/小澤実和 スタイリスト/徳原文子 モデル/渡辺佳子 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking