美女組No.127 Akaneのブログ
美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ウェブショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

高見えプチプラの決定版!今使えるのはこのブランド

2018年2月2日
「上品・シンプル・トレンド」をおさえた、愛すべきプチプラここにアリ
 いきなりですが、最近よくこのスタイルの時に「今日いいね」と言ってもらえることが多いです↓ ・・・いいのか悪いのか、小物以外すべてプチプラなんですけどっ(・Θ・;)
 
 アウター、ニット、デニム・・・すべて同じブランド「KOE(コエ)」。今わたしが愛してやまないプチプラです。以前、「かぶらないプチプラ」というタイトルで「VIS」を書いたのですが、少し若めの「VIS」に比べ、「KOE(コエ)」は「大人の高見え、上品シンプル」を簡単に叶えてくれる、私には今これがないと困るくらいのブランドなんです。

 何といっても「KOE」も「VIS」と同じで「かぶりにくい」!全国でも店舗がかなり少なく、東京でさえ「自由が丘」と「立川」の2店舗しかないのです。何かの買い物ついでにいつでも寄れるようなものでもないため、今のところまだ同じものを着ている人に出会いません。

 わたしが最近掘り出した自慢の「春もの」が、上の写真のコーデアイテム。分解するとこの3点です!
 
 まず、驚くべきは春のアウター。「KOE」のアウターは、マリソル2月号「プチプラ服だけで着回し」にも冬物が掲載されていますが(P97)、カラー・素材・デザイン・・・かなり優秀です。

 テロンとした肉厚ストレッチーなネイビーのスウェードは、「カーディガン以上、コート未満」の厚さ。春になりかけのこの時期から活躍頻度が増すお助けアイテムです。秋にはじめてオフホワイトを「VIS」でみつけ、季節の変わり目のトレンチに匹敵するあまりの使いやすさにゾッコン♡「もう1枚欲しい」と思っていたところに「KOE」で春物ネイビーを発見。まだ寒い時期はコートやダウンの下にインしても邪魔にならない厚さで重ね着ができ、かなり重宝します。お値段¥7,549。うそみたいっ!

1/3

2/3

3/3

スウェードのなめらかな手触りとツヤが高見え!毛玉ができないから長く着れる貴重なアウター
あまりの使いやすいさに色違いを投入
泣く子もだまる、ネイビー×ホワイトの王道。髪は最近「切りっぱなしのロブヘア」にしました!久々に(?)アプリ使ってません(笑)
 続いてニット。冬のウールにさよならを告げる、さらりとしたレーヨン素材のリブニット。これまた大人上品な高見えベージュが見つかるのです♪にくい小ワザもあって、少し後ろにずらして着るドロップショルダー。「こなれた」感がお見事。¥2689っ!(泣)
ベージュのリブは通年の無敵アイテム。合わないものはない??
 そしてデニム。3,900円とは思えないほど、カラーもダメージ具合も好みです。しかも軽量で下半身の負担を軽減。ほど良いモモ回りのゆとりが逆に足細に見える気がする女性らしいデザイン。
サイズは「S」「M」「L」とアバウトですが(笑)、デザインは上等です
 
 全部プチプラなので、ストールの「ルイヴィトン」の力を借りて「高見えパワー」アップ!顔周りの目が行く場所にリッチアイテムを持ってきて、全体を高見えさせる「ずるいワザ」です(〃´・ω・`)ゞ シルクストールが、スウェードのツヤをさらに際立たせてワンランク上に見せてくれます。

 2月はまだ寒いですが、ストールだけでもカシミア素材から次第にシルクなどの春物素材にチェンジして「春」を漂わせていきます。大きくてグルグル巻ける「ルイヴィトン」は、まだ寒い春先でもあたたかく重宝する、私の一生おともアイテム。
イエローをパリで買い、ヘビロテしすぎて数年後にベージュをニースで追加購入しました
 
 それにしても、なぜにプチプラの時ばかり褒められるっ( ̄Д ̄;)?! わりといいものを着るときはブランドに乗っかってしまって安心してしまい、プチプラの時は、それに見えないよう試行錯誤してそれ以上に見える努力を自然としているのかな、と思ったりして。色々考えるので、プチプラのほうが「おしゃれのスキル」は上がるかもしれませんね★

 やはり「何着ているか」じゃなくて「どう着るか」? 「ステキだね」と言われる要素は、価格がすべてではないからおしゃれはおもしろい!٩( ‘ω’ )و

「KOE」は今月待望の渋谷にオープン!これからますます人気が出そうですね。かぶらないのは今のうち? 週末はみなさん、「KOE」にダッシュですっ(笑)
↓Clickで移動します

What's New

Feature

Ranking