訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録

年に一度の食の祭典、台湾美食展へ行ってきました!台北の食、備忘録のおまけつきです!
 地元の食いしん坊の友人達が教えてくれたレストランも合わせて紹介しますね!

まずは、美食展のお隣にあるビル、台北101のなかの鼎泰豊。あまりにも有名な店ですが、小籠包以外にも炒飯、スープ、旬の野菜など、何を食べてもおいしいのです。なので、大人数で行くのがお勧め。夏の筍は、うなってしまうほど美味でした。台湾の食材を使ったフュージョン料理の孔雀というレストランで、金針菜とキヌアのご飯をランチでいただきました。こちらのお店は、人気のエリア、迪化街の趣のある建物にあります。このあたりに新しいお店が増えているので、泊まった台北城大飯店のロケーションは最高でした。同じ建物のおしゃれスタバが目印です。新しい店ばかりではなく、樟脳や茶葉の貿易港として、150年ほど栄えて来たという街の、乾物屋街、永楽市場の林合發油飯粿店や、路地裏には、古き良き時代にタイムスリップできる”奥油化街”が。かつてのおもかげを残す街には、魚のすり身団子スープのおいしい店(佳興魚丸店)、豆漿などの朝食の店(楊家早餐店)、懐かしい洋菓子店(加福奇士蛋糕)などが隠れていて、宝箱のよう。寧夏夜市や延三夜市もすぐ近くです。とくに延三夜市(豚足の有名店、老牌張猪脚など)は観光化されていなくて、ローカル感たっぷりでお勧め!麻糬冰という胡麻とピーナツトッピングのお餅のかき氷も目から鱗のおいしさでした。

 叁和院忠孝旗艦店では、見目麗しく歓声があがる新しいスタイルの台湾料理に舌鼓。スペアリブとお粥(排骨粥がおいしすぎました)が有名な糜家莊、好きな具材を選べる鍋の小紅苺自助火鍋城、早起きして行ったフレンチトーストと蛋餅、胡麻ミルクティの陳根找茶。お料理する派なら、もう、店ごと欲しくなる、こだわり食材のセレクトショップの新店、樂埔匯農一號糧倉もお土産探しにぜひ。パワースポットといわれる龍山寺ちかくの、新富市場・東三水街市場内も必ず散歩します。4月から10月限定のマンゴーかき氷の人気店冰讃もマストです。

 訪れる度に発見があり、通いたくなる台北。今回地下鉄移動に、初めて交通カードを使ってみました。登録すればレンタルサイクルもできるらしく、とっても便利そう。次はいつ行こうかな?
  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_1-1

    鼎泰豊は、旬のお野菜も美味!

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_1-2

    乾物屋街には美味しいお店がたくさん!

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_1-3

    孔雀。趣きある建物で居心地がいい

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_2-1

    漢方をさりげなく取り入れた新しいメニュー

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_2-2

    永楽市場の外側にある杏仁のデザートのお店で

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_2-3

    延三夜市は地元客でにぎわいます。4軒はしご!

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_3-1

    夜市で見つけたカキ氷。頬が落ちます

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_3-2

    佳興魚丸店。すり身の中に肉餡!

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_3-3

    素朴なお菓子が勢ぞろいの加福奇士蛋糕

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_4-1

    おしゃれで美味しい叁和院

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_4-2

    お粥がこんなにおいしいなんて!

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_4-3

    行列のフレンチトーストお店は、ミルクティもユニーク

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_5-1

    鍋は一年中人気です

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_5-2

    10月までのお楽しみ、マンゴーカキ氷には、プリントッピング

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_5-3

    新しくできた食材のセレクトショップ!

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_6-1

    大好物、市場。

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_6-2

    とっても便利な交通カード

  • 訪れるたび、レパートリーが増える!台北おいしい店備忘録_1_6-3

    お馴染みアイスモンスターには、台湾限定アイスキャンディやジャスミン茶フレーバーも



桂まりさん●かつらまり 
「SPUR」や「eclat」などで、トラベル、フード記事など担当するライター。温泉保養士。マリソルでは韓流予報士としても活動中。趣味は各国で料理教室に行くこと。

What's New

Read More

Feature

Ranking