美容プロが選んだこの春おすすめの新色カラー&リップ

2018年2月11日
春の新色コスメの季節到来! とはいえ「なかなか似合う色が見つからない」とお悩みの人も多いよう。そこで美容のプロがアラフォーにぴったりの色を厳選!

☆私たちがご案内!

  • ヘア&メイクアップアーティスト・岡野瑞恵さん

    抜群のセンスとテクニックで女性をキレイに導くアーティスト。ことに大人のメイクには定評が。
  • ビューティエディター・入江信子さん

    押し寄せるエイジングのせいで「合う色が少ない」と嘆く日々。今回も体を張って美色を選択。
  • 美容エディター・鵜飼香子さん

    同年代代表としてマリソル世代のメイクへの研究心はピカイチ。その美肌は常に驚嘆の的。
  • ビューティエディター・ハラチノ

    本誌連載「うぬ惚れ美容」ですっかりおなじみ。手応えある美容を求めて、西へ東へ奔走中。

1/4

2/4

3/4

4/4

岡野さん's Select
「上品に顔を引き締める、マットテクスチャーに惹かれます」
「パレットではジバンシイ。マットっぽい色をいつもの色にのせることでメイクに広がりが生まれます。リップならディオール。サラッとマットな質感だけど乾かない。品よく美人になれる色です」。

(右)クチュール・アトリエ・パレット¥8,500/パルファムジバンシイ〔LVMHフレグランスブランズ〕(限定発売) (左)ルージュ ディオール マット 525¥4,200/パルファン・クリスチャン・ディオール(限定発売)
鵜飼さんSelect
「ベリーリップとピンクアイは春&大人仕様を選びたい」
「口もとは、ベージュやコーラル以外の色にもトライしたい。冬に引き続きベリーの気分なのですが、春ということで質感が軽いコスメデコルテを。そして目もとはマット系。ルナソルは見た目よりなじみがよく、ピンクとレンガの合わせが子供っぽくならず新鮮」。

(右)ザ ルージュ RD455¥3,500/コスメデコルテ(2/16発売) (左)ルナソル マカロングロウアイズ 01¥5,000/カネボウ化粧品
入江さん's Select
「輝きの効果で春っぽい高揚感を意識する」
「やりすぎ感なく光を取り込むのが春のテーマのひとつ。SUQQUのリップはキラキラ輝くゴールドラメが、うるんだツヤを与えるのがツボ。また、目もとは重くしたくないので、キレよく長さを出すコスメデコルテのブラウンマスカラを愛用したい」。

(右)エクストラ グロウ リップスティック 109¥4,000/SUQQU (左)ロングラッシュ マスカラ BR301¥3,500/コスメデコルテ(2/16発売)
ハラチノ's Select
「トレンドグリーンと王道ベージュピンクの対比で攻める」
「難易度が高そうなグリーンを取り入れたい時、役立つのがシャネルのアイライナー。引けば即、今年モードの顔に。対するリップはポーラを。上質ピンクベージュという正統的な色は大人のマストハブ」(ハラチノ)。

(右)B.A カラーズ リップスティック RW¥6,000/ポーラ(3/1発売) (左)スティロユー ウォータープルーフ 938¥3,000/シャネル
撮影/国府 泰 取材・原文/入江信子 構成/原 千乃

What's New

Feature

Ranking