この春のアクセサリーは『水牛』or『ごつめ地金』が気になる!

2018年2月13日
スタイリスト徳原&エディター須藤コンビが、いち早くこの春の「買い!」を徹底精査!
「やすやすと流行に飛びつかず、自分に似合うもの&好きなものを見極める!」をともに信条とする徳原&須藤コンビ。厳選派ゆえにシーズン前のトレンドリサーチに余念がないふたりがこの春欲しいものとは?

☆スタイリスト 徳原文子
シンプルをベースに、高感かつ女らしいスタイリングでマリソルのファッションを牽引する第一人者。リアルで説得力あるコーディネート提案に、スタッフの信頼も厚い

エディター 須藤由美
マリソルをはじめ女性誌のファッションページを担当。センスある絵作りに定評あり。 2年前の大断捨離を経て、数を相当しぼって買う派に。そのぶん、好きなものには投資



■アクセサリーは『水牛』or『ごつめ地金』

須藤 先シーズンから気になってる ボリューミーな地金アクセは、今年こそ取り入れたいなって思ってる。

徳原 いいねー。ほかに水牛風バングルやピアスも気になる。手持ちの地金ブレスに重ねても素敵だし、Tシャツに合わせてもいい。アクセしだいでコーディネートのテンションってガラッと変わるから、今季はまずアクセから更新する、という手も。

須藤 それいいかも!

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

「トレンドのトライバルなエッセンスを、水牛っぽい素材のアクセでも取り入れたい」(徳原)。バングル(3連セット)¥9,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(キャス)
「タッセル部分をはずして、グリーンの石だけのスタッドピアスとしても使える2WAY」(徳原)。ピアス¥4,500/アルアバイル 
「ボリュームのある地金+ナチュラルなウッドの組み合わせがこの春らしい。軽いのも魅力」(須藤)。イヤリング¥36,000/ドゥロワー 青山店(グーセンス) 
「有機的なフォルムが今っぽい、超大ぶりのプレートピアス。一点投入で着こなしがぐっと旬顔に」(須藤)。ピアス各¥9,000/シティショップ 青山店(ファリス) 
「ごつめ地金ジュエリー人気の火つけ役的なブランド。新作のピアスは縦長フォルムで、ボリューミーだけどすっきり見える」(須藤)。ピアス¥70,000/プラージュ 代官山店(ソフィー  ブハイ)
「ボリューミーなシルバーを手もとにつけるだけで高感度な印象に」(徳原)。バングル¥95,000/ミューズ  ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(アグネス)
【Marisol 2018年3月号掲載】 撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 取材・文/須藤由美

What's New

Feature

Ranking