後輩女子のお手本に。その人らしさが引き立つ、大人のおしゃれ通勤メイク

2018年3月5日
カジュアルなファッションに相性抜群! 大人顔おしゃれメイクをヘア&メイクアップアーティスト・レイナさんが指南!

ヘア&メイクアップアーティスト レイナさん
1978年生まれ。Crystalline(クリスタリン)主宰。メイク悩みを克服し、 美を引き出すメイクレッスンが評判。 http://www.reina-make-up.com/


「ファッションやメイクが自由な会社では、くっきりアイラインや軽い赤リップでセンスをアピール。でも、きつい表情にならないよう、塗り方に抜け感を!(レイナさん)」

■今っぽさも大事。おしゃれ通勤メイク

「カジュアルなファッションと相性抜群のリキッドアイライン&赤リップ。これらのアイテムでパーツをきわだたせたら、アイシャドウとチークはブラウン系でツヤと立体感を強調するだけにとどめて。ポイントとなるパーツは2カ所までにとどめるのが、頑張りすぎた印象にならずセンスよく見える秘けつです」(レイナさん)。
ライダースジャケット¥17,800/アンビエント ボーダートップス¥9,800/グーコミューン ピアス¥1,880/サンポークリエイト(アネモネ)

☆使用アイテムはこれ!

1.ひとつあれば、おしゃれ通勤メイク自由自在

このメイクでは、右から2番目のブラウンを上まぶたに使ったほか、左上のサーモンと左端のライトブラウンを混ぜて下まぶたに。レ ヌフ オンブル エディシ オン No1-アフレスコ¥10, 500/シャネル(限定品)

2.セクシーになりすぎない清潔オレンジレッド

コンサバ顔を一新し、フレッシュに見せる絶妙オレンジレッド。服を選ばず万能に似合い、「着回し力」も持ちも抜群。 ルージュ アリュール 182¥ 4,200/シャネル

3.顔立ちを引き締めつつツヤのある美肌に

ヒアルロン酸とスクワランを配合し たパウダーチーク。ツヤが出るので、 影色でも肌のハリ感がアップ! ア ディクション ザ ブラッシュ 006¥ 2,800/アディクション

■How to

1/3

2/3

3/3

ポイント1. ブラウンシャドウ×黒ラインでクールに
アイシャドウは、なじみ色でクールに。ブラウンのぬれツヤ・ジェムを仕込み、パウダーシャドウを重ねづけ。

アイラインの目じりは1㎜だけ延長
アイシャドウは、ブラウンのジェムをアイホール全体にのばし、左上のパレット右から2番目のブラウンを二重の幅に重ねる。アイラインははね上げず、1㎜水平方向に延長して。
ポイント2. 「影色チーク」で パウダーシャドウを重ねづけ。もたつく肉顔をシャープに
コーラルやピンクのチークは不要!血色ベージュのクリームベースを仕込みブラウンチークで立体感メイクを。

ブラウンチークで頰骨の下の頰肉をシェイプ
ベージュのクリームベースをチークゾーンにぼかす。ブラウンのパウダーチークを頰骨の下側をそぐように重ね、最後に頰の中央に丸くなじませる。
ポイント3. 唇は「マットな赤」で今風に、品よく仕上げ
ベーシックカラーの服を格上げする赤リップ。マットに仕上げて品よくおしゃれに。

全体に直づけした後、指でポンポン
クリーミーマットな上の赤リップを、輪郭よりややオーバーぎみに塗る。その後、指の腹でたたいてぼかすと、パウダリーな印象に。迫力がほどよく抑えられ、可愛げアップ!
【3月号2018年掲載】撮影/玉置順子(t.cube/人物) 久々江 満(物) ヘア&メイク/レイナ スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 構成・文/小田ユイコ

What's New

Feature

Ranking