お金持ちのヤンエグとベンチャー社長・パンダさん登場!【アラフォーケビ子の婚活記 #26】

2018年4月7日
【vol.26】『アラフォーケビ子の婚活記ー良くも悪くも今が私の適齢期ー』毎週金・土・日21時更新。
迫る19時。ギリギリまで仕事をして、化粧直しも出来ないまま会社を飛び出し、約束の少し前に東京駅に到着した。

不整脈なの?ドキドキなの?心拍数が著しく上がっているわ!店に到着するとトリ姉さんが手を振って待っていた。

トリ姉さんの首元にはパールのネックレス。いつものトリ姉さんとは全然違うドレスアップに驚いたが、なんだかうれしかった。
さあ、幕開けは近い。

19時になる頃、ヤンエグからトリ姉さんに連絡が入る。少し遅れるようだ。忙しい平日の猛者達の時間を奪うのだ。仕方あるまい。

トリ姉さんとパンダさんの金持ち情報について語らう。こういう話題はことのほか愉快で、時間があっという間に過ぎる。

待った感覚もなくついに登場した。

ヤンエグと第1候補者。

ヤンエグは日本に数台しかない高級外車を乗るような生活のお方だと聞いている。経歴から想像できないほどのGAPの持ち主で、良くも悪くも非常に変わった人だった。

ヤンエグはこんなイメージ
会話の約85%はヤンエグのトークショーであったが、おかげでリラックスできた。

仕事の話や当時のドラマ「世界一難しい恋」の話題などで場が温まった頃、ヤンエグとトリ姉さんがソワソワしてわざとらしく仕事の話をし始め、店外のベンチに行ってしまった。

あとは若い二人で、ということで中高年約2名がその場に残された。

カモチ ケビ子
43歳で(やっと)結婚。
仕事で培ったフットワークと屁理屈と知恵をフル活用してゴールイン。奴さん(夫)は夢見る世話焼きロマンチスト。
Instagram(@kbandkbandkb)

What's New

Feature

Ranking