美女組No.127 Akaneのブログ
美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ウェブショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

「どこの服?」と最近一番聞かれます。実は・・・

2018年3月12日
4ケタどころか???円。もうこれ以上は絶対ない、見栄えしすぎのセットアップ
 最近、イアリングの記事でプチプラの「American Horic(アメリカンホリック)」をご紹介したのですが、実は同時にもっとすごいものを見つけていましたw(゚o゚)w

 イアリングを探しながら目に飛び込んできたのは、ディスプレイされていたこのネイビーのセットアップ↓ 
プチプラブランドにしては、ずいぶんな「高見え」で目立っていました。さておいくら?
 
 さらに驚いたのは、プライスに「¥3900(確か税抜き)」と書いてあるw( ▼o▼ )w上下単品ならありえますが、これがまさかのセット価格。しかもネイビーだけではなく「グレージュ」と「ベージュ」の3色揃いときたもんだっ!

「アメホリ」でお洋服を買ったことがなかったのですが、いきなり3色大人買いしそうになりました。まずはお手並み拝見、ということで一番上品に見えそうなネイビーを購入。

 セットアップは「カジュアル以上、スーツ以下」?とりあえず「きちんと」して見えます。小物にイエローなどのはっきりした色を合わせていく時、けっこうな確率で会う人たちに「どこのブランド?」と聞いてもらえるのです・・・(・Θ・;)

 
無難なベージュ系より、正反対カラーの小物を入れたほうがネイビーが際立つと判明。「ちょっといい小物」を入れるのはプチプラコーデの「掟」です
 Vカットがきれいなトップスと、女らしさ満点のペンシルスカートのセットアップだけでも十分使えるのですが、単品でもかなりの着まわし力を発揮。

 ワンセット持っていれば春夏コーデの悩みが激減しそうなありがたい上下。それぞれ10コーデくらい簡単にできそうですが、単品でよくやる2パターンはこちら。

1/4

2/4

3/4

4/4

ネイビーに合わせる一番好きなカラーは「ベージュピンク」。グレー×ピンクよりも今は断然この組み合わせが個人的ブーム。
ネイビー×デニムもやっぱり好き。小物にライラックを入れて春らしさUP。バッグはフランスでオーダーメイドで作ってもらった「カルターブル」と呼ばれる現地小学生の「ランドセル」デザイン。
ペンシルスカートの後ろには、ちゃんとスリットが入ってます。ネイビー×ホワイトのハイカット。もちろん合います!
このリブ編みボーダーニットも実は同じアメリカンホリック。柔らかな伸びと手触りには5ケタブランドを感じる??
 ちなみに褒められるのはセットアップの時だけなので、ネイビーが上下になると「高見えするんだな」と勉強になりました(。・Д・)ゞ
 
 涼しくシワになりにくいので、GWや夏の旅先でも着まわしは確実。9月末まで使えそう♡もうこの価格でこれ以上のものを見つけられる自信はありません(´-д-`)
サラリとした生地が快適♪トップスはインしたほうが断然素敵。ハイウエスト切り替えのワンピースにも見えるかも??
 ・・・と、外では遊びゴコロでプチプラを楽しみますが、反対に自宅で仕事をする時は、プチプラはなぜかほとんど着ないんです(^^; リラックスできて心地よく、肌にしっくり合うものを多く選んで着ています。

 最近「家用ネイビー」に選んだ1着をご紹介させていただくと、新進ブランド「YLÈVE(イレーヴ)」。まだ今年の春スタートしたばかりの最旬ブランドは、マリソル4月号(P44)でも紹介されている、今からブレイク必至といわれる注目のブランドです。


見た目は極シンプルなニットですが、着た時のラインの美しさには、試着室で思わず「すごいっ」と声を上げてしまったほど。
 5ケタ価格は着心地ではプチプラと比にならないものがありますが、使いやすさでは4ケタもかなりアツい。この使い分けが、おしゃれは楽しいですね( ˘͈ ᵕ ˘͈ )

 プチプラで「どこの?」と聞かれるほど、おしゃれ好きにとってやりがいを感じることはありません。と同時に、年を重ねるごとにプチプラを着こなす技術も必要になってくるな、と日々感じている今日この頃です(・×・)

おしゃれの本当の力が試されるのはこれから??

↓Clickで移動します

What's New

Feature

Ranking