美脚、トレンド、機能性を網羅!人気ブランドおすすめの春の走れる“おしゃれ”パンプス

2018年3月14日
合う合わないが歴然の靴だからこそ、信頼できる「ブランド」に頼るのも一手!
バッグ

1/7

バッグ

2/7

バッグ

3/7

4/7

5/7

6/7

7/7

■Pellico

キレイ色続々。進化形チャンキー

展示会でも大きな話題を呼んだ、茶筒のような円柱チャンキー。3.5㎝と低くフラットの延長で履けるので、華やかなカラーにも挑戦しやすい。(3.5)各¥46,000/アマン(ペリーコ)
■Paul Andrew

抜群フィットのバックストラップ

ゴム入りのストラップが足をホールドし、細ヒール&肌の露出が多くとも"走れる"一足。ビビッドな色も今年顔。(5.5)¥70,000/バーニーズ ニューヨーク(ポール アンドリュー)
■Fabio Rusconi Per Washington

85周年を記念した特別なモデル

節目の年を彩る、美しいコラボパンプス。長いフェザーは爪先をシュッと見せてくれる効果も。(6.5)¥35,000/銀座ワシントン銀座本店(ファビオ ルスコーニ ペル ワシントン)
■Le Talon Grise

上質なトレンドを手ごろな価格で

デイリーに履けるモード靴をコンセプトにした「ル タロン グリーズ」。コスパ感満点のサテン靴が狙いめ。(6.5)¥10,000/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)
■Pippichic × Estnation

時には遊び心たっぷりの一足を

人気ブランドがタッグを組んだ、完売必至のコラボ靴。中までメタリック色で仕上げ、脱いでも素敵。( 5 )各¥31,000/エストネーション(ピッピシック フォー エストネーション)
■Repetto

おなじみのバレエ靴がモダンに

名品と名高いレペットのバレエシューズも、今どきなチャンキーヒールへアップデート。こっくりと深みあるブラウンが新色。( 6 )¥46,000/ルック ブティック事業部(レペット)
■Chembur

低ヒールでも一瞬にして色っぽく

繊細なレースに加え、シャープなポインテッドトゥも色気のある足もとを約束。ヒールはスエードを採用し、見えにくいところまで手抜きなし。(4.5)¥33,000/FUN(チェンバー)
※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝(編集部調べ)です
【Marisol 4月号掲載2018年】撮影/魚地武大(TENT/物)スタイリスト/池田めぐみ 取材・文/伊藤真知

What's New

Feature

Ranking