ベーシック、だからこそ機能にこだわり。仕事の相棒にしたい「走れるパンプス」

2018年3月23日
信頼できる「ブランド」から機能も見た目も頼れる一足が登場!
バッグ

1/5

バッグ

2/5

バッグ

3/5

4/5

5/5

■Laurence

女っぷりの上がるくびれウェッジ

後ろから見るとヒールの中心がキュッと細く、厚底ウェッジもエレガントな印象。指股がのぞく浅いカットラインも女っぽさを後押し。( 4 )¥42,000/ザ・グランドインク(ロランス)
■Furla

日本女性の足がますます快適に

ゴム入りのストラップがプレーンなデザインと柔らかな羊革が自慢の「ブロガー」。複数回のジャパンフィットを行い、より日本女性の足に合うつくりへと進化。( 7 )¥39,000/フルラ ジャパン(フルラ)
■Lucenti

人気パンプスの最新ネイビー

かかと部分の傾斜を抑えた設計で、前にすべりにくく疲れにくいと好評のパンプス。新色ネイビーは、ほんのりグレイッシュで都会的。(5.5)¥46,000/ゲストリスト(ルチェンティ)
■Ginza Kanematsu

雨の日にも履ける美人スエード

防水加工を施したレザーと水はけのいいコルク風ソールが、あらゆる天候に対応。汚れにくくお手入れしやすいのも自慢。( 7 )¥18,334/銀座かねまつ6 丁目本店(銀座かねまつ)
■Odette e Odile

リピート必至の〝最楽〞ベージュ

爪先、土踏まず、かかとと場所によってインソールの素材を変え、疲労感ゼロに。ムレにくいのも◎。(5.5)¥17,500/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)
※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝(編集部調べ)です
【Marisol 4月号掲載2018年】撮影/魚地武大(TENT/物)スタイリスト/池田めぐみ 取材・文/伊藤真知

What's New

Feature

Ranking