春のお手土産にうってつけ! 老舗菓子屋の春が香る「さくらサブレ」「桜パイ」

2018年3月18日
佐藤悦子さんの3月のオススメ手土産をご紹介します
笹屋伊織 さくらサブレ 桜パイ お手土産 季節限定 老舗

笹屋伊織の桜のお菓子

桜の季節、享保元年から続く京都の老舗・笹屋伊織の桜のお菓子は、はんなりと雅で美しく、心浮き立ちます。
「さくらサブレ」は、さくさくのサブレをいちごチョコレートでコーティング、桜餡をパイ生地で包み込んだ「桜パイ」は、塩漬けの桜の花がアクセント。箱をあけた瞬間、春が香る手みやげです。

佐藤悦子さん
さとう・えつこ●「SAMURAI」クリエイティブマネージャー。広告代理店勤務、外資系コスメブランドAD/PRマネージャーとして勤務したのち、アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方 改訂新版」(誠文堂新光社)など。

What's New

Feature

Ranking