朗報!トレンカ復活♡あくまでもスポーティ感を醸し出すのが今どき【2018/3/26コーデ】

2018年3月25日
ドット柄のフレンチ気分はそのままにカーデやトレンカで着崩しテクを身に着けて
ドットワンピース×トレンカコーデ
昨年の秋冬からおしゃれ上級者の間では復活の兆しを見せていたスティラップパンツ(=乗馬のあぶみのように裾にバンドがついているパンツ)の流れのおかげか、今年の春はロングワンピースにトレンカの流れがきているらしい♡ 肌色ストッキングは苦手だし、かといってタイツの季節じゃなくなるし……というこの時期にぴったりのアイテム復活に心踊りそう。

上質で艶のある薄手のコットン素材、襟ぐりのパイピングの白をキリッときかせたドットワンピースには、お嬢さんお嬢さんしすぎないように、同系色のロングカーディガンやトレンカでさりげなくカジュアルダウンさせてきるのが気分。
ワンピース¥68,000/ドゥロワー 丸の内店(ティー マット マサキ パリ) ロングカーディガン¥23,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) ニットトレンカ¥16,000/ebure ピアス¥60,000/チャンルー ジャパン ショールーム(チャン ルー) バッグ¥42,000(メゾン ボワネ)・靴¥56,000(デヴィッド ボーシェル)/プラージュ 代官山店
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子 文/加藤理恵

What's New

Feature

Ranking