40代のベージュパンツ「こなれリネンパンツ」の洗練コーデ

2018年4月6日
長く続いているワイドパンツブーム。細身回帰の声もあるけれど、ベージュパンツに限っては春夏も絶対ワイド!

■リネンパンツ

春夏の定番と言える、ベージュのリネンパンツ。辛口で大人っぽいアイテムだから、迫力が出すぎないようにラフなこなれ感をプラスして。

右)
BRAND:CINOH
『チノ』のリネンシリーズは、"ほっこり"とは無縁のきれいめな素材感でおしゃれプロにも大人気。太すぎないシルエットで、シンプルながら女らしい仕上がりに。リネンワイドパンツ¥32,000/ビームス ハウス 丸の内(チノ)

左)
BRAND:ebure
ゴールドボタンで今季注目のマリンテイストを取り入れつつ、キリッと入ったセンタープレスとワイドシルエットが都会の洗練を導いて。ヒール靴はもちろん、スニーカーとも相性抜群。リネンタックワイドパンツ¥58,000/ebure

ベージュ リネン パンツ 薄手のサファリジャケット

1/2

ベージュ リネン パンツ ネイビーのダブルジャケット

2/2

■リネンパンツ×薄手のサファリジャケット

ビッグシルエットのジャケットとグレーのクルーカットソーで、サファリ×リネンの大人リッチなコンビに今っぽいこなれ感をプラス。

リネンワイドパンツ¥32,000/ビームス ハウス 丸の内(チノ) ジャケット¥42,000(ジェーン スミス)・靴¥49,000(ペリーコ)/プラージュ 代官山店 ノースリーブカットソー¥11,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン) 帽子¥55,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) バッグ¥92,000/アディアム 東京ミッドタウン店(アディアム)

■リネンパンツ×ネイビーのダブルジャケット

ネイビーのダブルジャケットの端正さを加えることで、リネンパンツがもつ柔らかな風合いやニュアンスが引き立つ。クルーの白Tシャツやヌーディな足もとで抜けを作って、ストイックすぎないジャケパンスタイルに。
リネンタックワイドパンツ¥58,000/ebure ジャケット¥59,000・Tシャツ¥8,000/ebure メガネ¥40,000/オプティカルテーラー クレイドル 青山店(アイバン) バッグ¥27,000(ベビーニ)・靴¥33,000(デ・プレ)/デ・プレ 丸の内店
撮影/菊地 哲(MUM/人物) 西原秀岳(TENT/物) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/RINA

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords