美女組No.30ようのブログ
美女組:No.30 よう

No.30 よう

国際線客室乗務員

La vie est belle.
人生って素晴らしい♡

Instagram:jocobu1116

日本での最後の日と帰国のこと。

2018年4月8日
1週間の休暇の終わりのお話。ドタバタ・・・
日本での最後の日と帰国のこと。_1_1
今回 休暇で時間に余裕があったので、久々に昔住んでいたエリア 六本木ヒルズにてお買い物をしてみた。(⇦桜見物のついでに。ファッションより花見な私。) 「やっぱりこのエリアはお買い物がしやすいなぁ!」と思いました。余談ですが(書いていて思い出しました。)フランス人系と思われる男性に日本語で話しかけられました。買い物中で時間も無いので何気に流しましたが、宝石でも買わされるところだったのでしょうか!?最近、そんな商法、手口、日本にありますか?!
日本での最後の日と帰国のこと。_1_2
あれ?そう言えば、この間、バンコクのサイアム ディスカバリーセンター(←ここはデパート全体がセレクトショップになっていて、観ていて飽きません。)で買った「samsoe & samsoe」のトップスに似てるなぁ・・・。このブランド スカンジナビア系で、ウィーンの住んでいる家の近くのセレクトショップにも置いてあって・・・前々から注目していたのですが、買う暇がなくって。仕事も忙しいし、ウイーンは開店→閉店時間が短いので。(苦笑)たまたま通りすがりのバンコクで買ってしまったのですが、ヨーロッパで買った方が安いんだろうなぁ…と思いつつ、買える時に買わないとね。(クローゼットがウィーンと東京にあるのでこういうミスというか、把握できてないというか、多分、忘れていた。そして同じようなものを買ってしまう… 私にはよくあることなのでした。) 両方ともデニムとの相性が良くて、着るの楽しみ(で、たぶん、また忘れて着ないこともありうる。)
日本での最後の日と帰国のこと。_1_3
信号が青に変わると、海外からの観光客が手にスマホやカメラを撮り一生懸命に撮影をするスポット、渋谷のスクランブル交差点。つられて私も写真を撮ってしまった。海外視点で(映画などに使用される)「東京と言えばココ!」みたいな場所になりましたね。 昔は渋谷のこういうところがあまり好きでなかったのですが、最近は渋谷のこういうところが好きになりました。
日本での最後の日と帰国のこと。_1_4
翌日 (この当時)最新号の「Marisol」と ともに飛行機にのりこみました。 空港でクレドポーボーテやらルナソルのアイシャドウ(スキンモデリングアイズキッド2018:ソフトピンクのリップ付き)など購入しました。 マリソルは海外に殆ど居るので 日本のファッションから後れを取ってはならない~!って、張り切って 年間購読を申し込んでいたのですが、全然日本に居ないので受け取ることが出来ずにいます。今頃、最新の5月号がポストに入りっぱなしかもしれませんが・・・。オンライン版に切り替えるべきかもなぁ。(でも紙をめくるのが良いのですよね~♡ って昭和な私でした。)
日本での最後の日と帰国のこと。_1_5
もしも ミュンヘン空港にて トランジットで時間が充分にあるのであれば、一度 空港から出て「Air Bräu」でビールを楽しんではいかがでしょうか? 3ユーロ(現在 2.75ユーロ)で本場ドイツの美味しいビールがたっぷり(500ml)楽しめます。
日本での最後の日と帰国のこと。_1_6
陽気なおじさまたちにつかまってしまった(苦笑)!「写真を撮ってあげる!」というので半ば無理やりとって頂きました(感謝)。一人で静かに飲みたかった。が、許される雰囲気ではなかったかなぁ。あまり時間が無いのに500ml飲むのだから、お話していては飲み終わらない(…のに、アレコレと私についての質問攻めにあう。 時差ボケ+睡眠不足+旅の疲れ さらに完全に脳みそOFFっている時にドイツ語を話すのも正直しんどいのだが…(;^_^A )。日本人と一番最初の質問で正直に答えているので、日本人代表として終始フレンドリーに接してきましたよ。 お会計でビール代3ユーロを店員に払おうと思ったら、既に私の分をおじさまが払っていてくれていた。 「トランジットですぐ行くよ!」って言ってあるのにもかかわらず さらにもう1杯ビールが出てきて、そいつはさすがにお断りしました。 仲間のおじさまが、「ならばそれは僕が飲むよ~!」と問題は簡単に解決しました。 お礼を言って その後、いそいそと出発ゲートへ向かいました=3 (とてもトイレに行きたい…=ビールを飲んだ後の自然の摂理ですよね。)
ご覧いただきまして有難うございます!
よろしければインスタグラムもよろしくお願いします♡

What's New

Read More

Feature

Ranking