ベージュの女っぽさを更新する4つのキレイ色とは?

さりげないのに女っぽくて洗練度もアップ。この秋は、柔らかい色と合わせてみて。
着ていて安心感があるベージュ。その反面、無難に、地味に見えてしまうという心配も。だからこそ、配色バランスのアップデートが重要。ベージュにプラスするのにピッタリな、やさしい差し色4色を紹介。

■エレガントライラック:ライラックカラーで上品になじませるペールトーンが素敵

しなやかなトレンチにシルクウールのタートルニット×ベロアスカート。色から、素材から、軽やかさとエレガンスが薫って、立ち居振る舞いまで女っぽくなるよう。
ベージュの女っぽさを更新する4つのキレイ色とは?_1_1
コート¥45,000/ユナイテッドアローズ銀座店(ユナイテッドアローズ) タートルニット¥43,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) スカート¥55,000/ロンハーマン(シーピーシェイズ)  ピアス¥2,800/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)

■モダンブルー:素材感のあるブルーをいくつも重ねてしなやかに、モダンに

ニットのメランジブルーからこっくりとしたトーンのハット、パステル調のバッグへトーンをつなげて。
ベージュの女っぽさを更新する4つのキレイ色とは?_1_2
パンツ¥41,000/デザインワークス コンセプトストア青山店(デザインワークス) ニット¥49,000(マディソンブルー)・バングル¥14,000(メゾン ボワネ)/マルティニーク丸ノ内 帽子¥43,000/TOMORROWLAND(クライド) バッグ¥24,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フリン)  靴¥37,000/ノーブル スピック&スパン ルミネ新宿店(ファビオ ルスコーニ)

■スイートピンク:優しげピンクはシンプルにさらっと着てこそ大人の色気を

日常のコーディネイトにさりげなく取り入れられて素敵に見える、大人ベージュ×ピンクの配色。デザイン性を抑えたシンプルなニットにトレンドを感じさせるワイドパンツが絶妙バランスに。
ベージュの女っぽさを更新する4つのキレイ色とは?_1_3
パンツ¥25,000(マルティニーク)・バッグ¥39,000(マーサ デイヴィス)/マルティニーク丸ノ内 ニット¥60,000/ロンハーマン(ロンハーマン)  ネックレス¥3,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) バングル¥20,000/フラッパーズ(アロン) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)

■ノーブルグリーン:ベージュならではの持ち味に寄り添う正統派グリーンチェック

大判のカシミアストールは差し色役に最適。上質なチェックをゆったりと羽織って、ベージュのノーブルさをもっと引き出す。
ベージュの女っぽさを更新する4つのキレイ色とは?_1_4
ワンピース¥24,000/ルージュ・ヴィフ ルクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ストール¥62,000/ドゥロワー 青山店(ジョンストンズ) 2連バングル¥16,000/リエス(メゾン ボワネ) バッグ¥30,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ピエトロ) 靴¥69,000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ペリーコ) タイツ/スタイリスト私物
撮影/谷田政史(CaNN) ヘア&メイク/佐藤エイコ(ilumini.) スタイリスト/徳原文子 モデル/佐田真由美 取材・原文/陶山真知子

What's New

Read More

Feature

Ranking