美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて8年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でアジアのリスクマネジメントやってます。
母親業はパートタイムで。ゆるーく色んな人に頼りながら海外子育て満喫中。
香港、アジアの魅力はもちろん、本業も副業も盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

ホーチミン1泊出張

2018年4月14日
弾丸すぎ!っていうホーチミン出張でも見どころたっぷりお届けします!
さてさて、キャセイでのフライトの楽しみはラウンジに尽きます。香港空港にはこの新しいラウンジでなんと5つ目。
ゲートに近いところのラウンジに行くのもいいですが、気分に合わせて選べるのが嬉しい。
ヌードルバーで担々麺を食べるのが習慣です。ホーチミンまでは2時間ちょいとめちゃくちゃ短いのでフルーツミールに変更しておいて、ラウンジでの食事をメインにすることが多いです。
他のラウンジでは7時からオープンのヌードルバーがこちらの「ザ・デック」では6時半からの提供。
場所は16番ゲートの近くで、オープンエア(室内ですが)の気持ちの良いラウンジとなっています。ぜひお試しくださいね。

たっぷりと水分をとってからフライトへ。
  • ホーチミン1泊出張_1_1-1 最新のラウンジ「ザ・デック」
  • ホーチミン1泊出張_1_1-2 満喫できるビュッフェと大人気ヌードルバー
到着直後、事前に調べておいたとっておきのベトナムグルメレストランでランチを。

Secret Garden

場所は郵便局、中心街にある教会近くの便利な場所。
こちら、隠れ家っていうような目的ではないと思うんだけれども、マンションの屋上にあるもので、隠れちゃってます
大きな道路をちょっと入り込んだ路地にあるマンションに入口が見えますが何の案内もなく不安をよぎる。。。
エレベーターもない階段を徐々にあがって更に深まる不安。
どうみても生活感。ふつうの人の家なんですけど。
そして5,6階あたりにようやくレストランに出会えます。
こちら、夜もランタンがあって素敵みたいです。

ホーチミン1泊出張_1_2-1

1/4

ホーチミン1泊出張_1_2-2

2/4

ホーチミン1泊出張_1_2-3

3/4

ホーチミン1泊出張_1_2-4

4/4

レストラン入口。わかりにくすぎる
どこから見ても普通のマンション
途中もうおばあちゃんの家にきたかと思います
最終的にこんなさわやかな空間。
SH Garden

こちらも先に調べておいた素敵っぽいレストランですが、入口からレストランまでレトロなエレベーターでご案内されるってことを知らなくて感激のサプライズ。上に上がると素敵なインテリア。
事前に予約して、官庁舎の方にテーブルを予約したらきっと素晴らしい夜景が見られたと思います。
私は逆方向のテーブルで少し残念でしたがもう友達との思い出トークが面白すぎたので夜景はそっちのけで。
メニューはどれを頼んでもおいしい。
はっきり言って、ベトナム料理に不正解がないのでは、と思うほど何を食べてもおいしいです。



  • ホーチミン1泊出張_1_3-1
  • ホーチミン1泊出張_1_3-2
  • ホーチミン1泊出張_1_3-3
金融機関に一応務めております私としてはベトナムの経済状況や銀行の状況も色々気になるのですが、ベトナム大手銀行「ベトコン銀行」っていうのがすっごい気になっていて、私の中ではベトコン=人民解放軍=ゲリラのイメージがあったのでどういうこと?!ってかなり興味わいてました。

で、調べたらまさかのスペル違い!
Viet Cong = 南ベトナム解放民族戦線
Vietcom = Vietcombank(VCB) = ベトナム商業銀行的な

すみませんこんな基本知識あって当たり前なのかもしれませんが、自分としては勘違いしてたのが面白すぎたので一応記録に。

実は日中歩いてても意外とかわいいお店や本屋さんが意外と多かったり、ベトナム再発見の旅となりました。
ダナンやホイアンも素敵なのですが、ホーチミンもぜったいこれからじわじわと人気上昇の気配、ですよ!
  • ホーチミン1泊出張_1_7-1
  • ホーチミン1泊出張_1_7-2

What's New

Read More

Feature

Ranking