東京ステーションホテル「ロビーラウンジ」に新メニューが登場

2016年10月1日
東京駅丸の内駅舎内に位置する東京ステーションホテル1F「ロビーラウンジ」にて10/1より新しいランチメニューがお目見え

新しいランチは総料理長の石原雅弘シェフが女性のニーズを意識して作り上げた、色とりどりの素材や野菜で織りなす6品。なかでもオススメは「ロビーラウンジオリジナル バトネ」。様々な食材を意外性のある組み合わせで作る5種のオープンサンドは、一つ一つ異なる味わいと華やかな彩りが目にも楽しく、女性でも手軽に食べやすいポーションなのがうれしい。
ランチメニューは10:30〜16:30までドリンクとサラダもしくはスープのセットで提供されるので、ブランチとしても利用可能。
また、こちらもメニューを一新したディナータイムには、シャンパーニュやワインに合うディナーメニューもアラカルトで用意されている。夜にはハープの生演奏も。
女子会にも、ヨーロピアンクラシックの設えが洗練された雰囲気を醸し出す空間で、大人の時間を楽しんでみてはいかが?

「ロビーラウンジオリジナル バトネ」 2,880円(税込み サーボス料別/サラダorスープ、コーヒーがセット)
左から
・マンゴー×オーガニックきなこ&メープルシロップ
・スモークタン×チョップドサラダ スパイス風味
・蒸し鶏×わさびマヨネーズ
・トリュフ香るクリームチーズ×ラディッシュ
・スモークサーモン×アボカド
さらなるメニューは東京ステーションホテル公式サイトでチェック!
東京ステーションホテル<ロビーラウンジ>
営業時間:
平日 8:00〜21:30L.O.
土曜 9:00〜21:30L.O.
日祝 9:00〜19:30L.O.

What's New

Magazine

Instagram

Facebook

Twitter

Feature

Ranking

Keywords