最旬マリンパンツはカラーコーデが楽しい!

2018年4月16日
ベーシックでいて今どきなマリンパンツは、いつもと違う配色にチャレンジするにはもってこいのアイテム!
アイボリー×グリーン

1/2

<マリンパンツ×ベーシック色>

2/2

<アイボリー×グリーン>

明るいグリーンはトレンドのエスニックテイストと相性抜群。ゴールドのミュールやアクセサリー、かごバッグをきかせれば、ひと足早く夏気分に。そこにデニムではなく、きれいめなアイボリーのマリンパンツを合わせるのが、ただのカジュアルにとどまらない女っぷりアップのポイント。

パンツ¥22,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(マルティニーク) ニット¥29,000/スローン かごバッグ¥19,000/ロンハーマン(カバナバシュ) サングラス¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) ピアス¥63,000・バングル¥220,000/アパルトモン 青山店(ファウベル デザイン) ミュール¥29,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ピッピシック)

<マリンパンツ×ベーシック色>

カジュアルネイビーをスポーティなだけに終わらせない、マリンパンツの女っぷりに注目!
コットンナイロンのブルゾンにクリーンな白をさした、軽快で春らしいスポーティスタイル。そこに一点、美シルエットのマリンワイドパンツを投入することで、メリハリのある女らしい着こなしに。

パンツ¥69,000/マディソンブルー ブルゾン¥39,000/ebure ニットタンクトップ¥18,000/モールド(チノ) バッグ¥375,000/モワナ メゾン GINZA SIX(モワナ) ピアス¥12,000/アストラット 新宿店(フィリップ オーディベール) バングル¥56,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バブーシュ¥63,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(サルトル)
撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/RINA

What's New

Magazine

Instagram

Feature

Ranking

Keywords