今からでも“発光美人”になれる!小林ひろ美の”読む美容”

2018年5月10日
実際に間近に会った読者がぽ~っと見惚れる、若々しく美しい小林ひろ美さんの肌。その秘訣を公開!
美容家・小林ひろ美さん、54歳。美容家の草分け的存在、母・照子さんから受け継いだ美容知識をベースに、ボロボロに落ちた肌を立て直した経験を生かし、独自の美容理論とテクニックを編み出す。
上質クレンジングに投資しよう

1/3

ふくらます系の化粧水とバリア強化クリームにアップデート

2/3

未来のシミが見える化する前に美白03

3/3

<上質クレンジングに投資しよう>

「与えることばかりにこだわって、汚れを“落とすこと”をないがしろにしていては美肌は手に入りません。汚れをどう落とすかでどう入るかが決まりますからね。投資しどころは、クレンジング。マリソル世代は、肌に負担をかけずにうるおいを残しながらも、エイジングケア効果が期待できる、攻めと守りの塩梅がいいクレンジング剤に切り替えて」
1.とろけるようなタッチで、メイクや汚れなじみが秀逸。肌を柔らかくする、ほぐし屋。 
2.うるおいを奪わずに、すっきりとした洗い上がりが魅力。コスパも◎。 
3.洗い上がりは、お手入れ後のようなもっちりハリ肌。

1.AQ クレンジング クリーム 116g¥6,000/コスメデコルテ 
2.コスパも◎。トリートメント クレンジング ミルク 200g¥3,000/カバーマーク 
3.B.A クレンジングクリーム 130g¥10,000/ポーラ

<ふくらます系の化粧水とバリア強化クリームにアップデート>

「引き込む力と守る力が低下した肌は、まず肌奥まですっと浸透して水分が隅々まで行き渡る化粧水にチェンジを。透明感とふっくらした肌仕上がりを目安に選んで。一方、クリームは、朝晩使ってほしいから重すぎない感触でありながらも、うるおいをしっかり守ることを優先。夜はやや量を多めに」
1.どんな砂漠肌も一瞬でうるおい満タン。 
2.浸透力が秀逸で、キメがふっくら。 
3.肌を立て直すパワーをもつ、心強い一本。 
4.薄くなったバリアを強化する働きに優れ、うるおいが持続。
5.速やかに心地よく肌と一体化し、みるみる肌が柔らかくほぐれる、思わず手が伸びるクリーム。 
6.磨き上げたような輝きと透明感の高い肌に。至福の香りも。

1.エスト ザ ローション 140㎖¥6,000/エスト(花王) 
2.セルアドバンスト ローション WR 150㎖¥10,800/カバーマーク 
3.フェイシャル トリートメント エッセンス 160㎖¥17,000/SK-Ⅱ 
4.エクサージュ ディープデュウ クリーム 30g¥6,000/アルビオン 
5.エミング クリーム 26g¥12,000/THREE 
6.プレステージ ホワイト ラ クレーム ルミエール 50㎖¥38,000/パルファン・クリスチャン・ディオール

<もう10年間ずっと。お風呂あがりにぱぱっと全身オイルが習慣!>

「お風呂から出たらすぐさまオイルを全身&顔に塗れるよう、洗面台前にスタンバイ。ぬれた肌はのびがいいから、ものの1分で全身をくまなくケアできるんです。軽くストレッチしながら、なじませるのもおすすめ。オイルって、保湿力も浸透力もピカイチなうえに、循環させるパワーも強いので、めぐらせたい人の最良パートナーです」
1.よどまない肌を作るエキスパートオイル。酸化しにくく、使い勝手もいい、ポンプタイプなのもうれしい。
2.美容成分をリッチに含んだオイル。

1.セブンフロー ハーブサーキュレイトオイル  150㎖¥6,500/美・ファイン研究所 
2.クレ・ド・ポー ボーテ ユイルレパラトゥリス(医薬部外品) 75㎖¥14,000/資生堂インターナショナル

撮影/John Chan  取材・文/中島 彩

What's New

Feature

Ranking