大人の"大きめバッグ"コーデ20選。通勤でも休日でもやっぱりバッグは大きめが安心!

2018年4月20日
トートバッグやワンハンドルバッグなど、荷物が多くても安心な大きいサイズのバッグに似合うコーディネートをご紹介。
ボーダー×レーススカートコーデ

1/20

ピンクシャツ×デニムコーデ

2/20

グレーワントーンコーデ×白バッグコーデ

3/20

柄パンツコーデ

4/20

ワンピースコーデ

5/20

B4通勤バッグ

6/20

ブルゾン×レッドパンツコーデ

7/20

フェミニンブラウス×デニムコーデ

8/20

ほどよい甘さのトップス×モードシルエットパンツコーデ

9/20

チェック柄&ブラウンをとりいれた旬コーデ

10/20

マスタード色トップス×デニムコーデ

11/20

黒ワンピースコーデ

12/20

黒シャツ&ディープグリーンスカートコーデ

13/20

グレージャケット×パンツコーデ

14/20

ニット×デニムコーデ

15/20

シンプルな白×紺コーデ 旬バッグ

16/20

カーキブラウン×ホワイトデニムコーデ

17/20

デコルテ美人ニット&スカートでエレガントに

18/20

デニムシャツ×ビッグバッグコーデ

19/20

黒ワンピースコーデ

20/20

ブルー×ネイビーにすることで、都会的な印象を目指して

ボーダーカットソーとレーススカートの組み合わせのなかにも、変わらない真面目さを印象づけるためにもシックなネイビー配色を心がけて。

淡ピンクブラウスで天下無敵なデニムコーデ

袖を通すだけでも女心を満たしてくれるとろみブラウスはデニムとだって相性抜群! ポイントはクリーンでいて女っぽい色気のある色味のシルクシャツ。優しいピンクになじむよう、淡い色落ちのデニムでトーンを合わせた春らしいデニムコーデに。

上品グレートーンで格調高く。盛りすぎないのが◎

グレーのワントーンで潔くシンプルにまとめて、めざせ知的スマートな女性像! 上品とはいえ、さらっとグレーのみでまとめることで地味な印象に終わらないよう、パールネックレス&上質バッグの白、そして足首見せパンツのバランスで抜け感を出して。

ワンツーコーデも存在感のある柄パンツでマンネリ打破!

存在感のある柄は、なるべく顔から離れたボトムスに持ってくるのが正解。しかもそのアイテム一つだけでもインパクトがあるので、他のアイテムはシンプルでも上級スタイリングが完成!合わせるニットとパンプスは、チェック柄の色味の一つであるブラウンにすれば、コーディネートを上品に引き締めてくれる。

きちんと感のある淡グレーワンピースコーデ

お仕事シーンにもぴったりなのは信頼感があって自信の持てる上品ワンピース!

華やかなボタニカルプリントで女っぷりアップ!

スカート以外はシンプルに!柄の存在感を引き立てて、40代にふさわしいノーブルな印象を!

辛口白ブルゾン×レッドパンツコーデ

辛口ブルゾンもクリーミーな白を選べば辛すぎず、目の覚めるようなレッドとも相性抜群!

フェミニンブラウス×デニムコーデ

いつもはきちんとスタイルで活躍しているブラウスをデニムとコーディネートすれば、女っぷり溢れる大人カジュアルの完成!このコーデなら、かっちりとしたトートバッグとパンプスを合わせれば、デニムOKな職場の通勤にもクールにマッチしそう。

ほどよい甘さのトップス×モードシルエットパンツコーデ

立ったり座ったりと何かとアクティブに動く日にはシワになりにくいセットアップが便利!

チェック柄&ブラウンをとりいれた旬コーデ

ハイウエストのタイトスカートを主役にしたブラウングラデコーデ。

マンネリしがちなデニムコーデはマスタード色を投入!

合わせの小物はブラウンで! 茶のローファーなら流行と定番のどちらもかなう。

いつもより早めに出社したいときは時短ワンピが鉄則!

オールブラックの着こなしには、柔らかさと明るさをもたらしてくれるピンクのバッグや白いパンプスなど明るいトーンの小物がポイント。

オフィスではキリッと黒シャツ&ディープグリーンとダークトーンで知的にまとめて

ダークグリーンのフレアスカートには、黒シャツでトーンをつなげることで、アイテムのエレガントさを前面に出さず都会的で淑女な着こなしに。

男前ジャケットは手首見せで女性らしく

グレージャケットにすっきりとしたシルエットのボルドーパンツを合わせて旬度の高いジャケパンコーデを

いつものワンツーコーデはエスニック風の柄をアクセントに

ニット&デニムコーデにベルトをON!いつものスタイリングが柄ベルトを巻くだけでで見違える。

シンプルな白×紺コーデにはカスタマイズした旬バッグでカブり知らず

シンプルバッグには、マルチカラーのストラップ、キーフォブ&目玉焼きのキーリングを飾って。

ネックからのぞくデコルテで女らしさをキープ

カーキブラウン×ホワイトデニムは配色のメリハリがきいていて洗練された印象に。

デコルテ美人ニット&スカートでエレガントに

Vネックニットに揺れるスカートという、見た目は抜け感がありつつ華やかなスタイルなのに、実はロープライスなコーディネイトなら思う存分仕事に集中できそう!

ツヤのあるビッグバッグがアクセント

服がマットなぶん、ブロンズのバッグを合わせて小物でエレガントなツヤ感とをプラスして。

いつもと雰囲気を変えて“はずしテク”でスキを作る

フェミニンなネイビーサックワンピースに、トラッドなコインローファであえての“はずし”を加えて。

■2018年春のトレンドバッグ情報もチェック

What's New

Feature

Ranking