美女組NO.107ウマキのブログ

美女組:No.107 ウマキ

NO.107 ウマキ

会社員

ご縁あってMarisol美女組で活動させて頂くことになりました。
宜しくお願い致します。

旅行に食べ歩き飲み歩き、摂取した分は運動を!

Instagram:@morning_soup

シルバーの小物が丁度良いんです。

2018年4月18日
お値段以上の高見え&使い回し力抜群なシルバーのバック&フラットシューズ
Marisol5月号の
色にまつわる「どうしたらいいの?」解決します!
こちらに寄せられていた質問の
Q.結局のところ何色の靴が使えますか?

私も同じ悩みがありました。

この春カラフルな色が流行りで
ベーシックカラーが多い私でも
ピンクにイエローにグリーンと
色々な色を楽しんでいますが
足元&バックは無難にベージュ系で
まとめていました。
合わなくないんですが
馴染みすぎて無難にまとまって
何かしっくり来ない。
そこでシルバーに変更したところ
合うではないですか!

いつものベーシックカラーコーデの際にも
シルバーに変更したら、こちらも合う!
中々、今まで手を出さなかった色ですが
アクセントになって良い!

バックは、イタリアの『LAURA DI MAGGIO(ローラディマジオ)』
本革ですが裏などが付いていないので
軽くて、意外と物が入るので使いやすいです。
本革なのにお値段もアンダー1万円。

シルバーの色具合もテラテラしていなく
大人でも抵抗なく使えます。

フラットシューズは『Odette e Odile』
毎シーズン人気のフラットシューズに
この春加わったシルバーです。
こちらもピッグスエードのシルバーなので
マット感があり抵抗なく合わせることが出来て
重宝しています。
2cmのウェッジソールなので、
長時間履いても疲れないのもまた良いです。
馴染みの良さ、でもどんな色にも負けない主張。
相反する2つの言葉ですが
どちらも当てはまるシルバー。

コーディネートを選ばない
着回し力抜群のシルバーが
春夏は活躍してくれそうです。
knit :FRAMeWORK
pants:FRAMeWORK
bag:LAURA DI MAGGIO
shoes:Odette e Odile

What's New

Feature

Ranking