「カーキ」チノパンなら、細身が正解!

2018年5月7日
はけば即今っぽくなれて、きれいめシーンではデニムよりも使いやすい。"カジュアルパンツの新定番"の活躍度、たっぷりお見せします!

☆着まわしたのはこれ!

ほっそりシルエットが魅力のベイカータイプ「カーキチノ」
パンツ¥21,000/ゲストリスト(アッパーハイツ) 

チノパンツ カーキ

1/3

チノパンツ カーキ

2/3

チノパンツ カーキ

3/3

ベーシックな組み合わせでスタイルアップ!
メンズ指数の高い色だからシルエットは細身を選ぶのが正解。

ニット¥9,000/セルフォード  ルミネ新宿1 店(セルフォード) メガネ¥39,000/オリバーピープルズ  東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バッグ¥74,000/八木通商(ジェローム ドレフュス) ベルト¥22,000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(メゾン ボワネ) ブレスレット¥16,000/ビームス ハウス 丸の内(ホルヘ モラレス) 靴¥30,000/アパルトモン 青山店(ポルセリ)
ふんわり×ほっそりで男性ウケ上々!
ボリューム袖ブラウスの甘さと量感を、細身のカーキチノが引き締めつつ、キレのいい女らしさが引き立つコーデに。小物は柔らかなブラウン系で統一。

→コーデ詳細はこちら
素材で遊ぶ、大人のきれいめカジュアル
スウェットプルオーバーとチノパン、素材はイージーだけどシルエットがきれいなアイテム同士をかけ合わせ。カジュアル通勤派におすすめ。

→コーデ詳細はこちら
【Marisol5月号2018年掲載】撮影/干田哲平ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/渡辺佳子

What's New

Feature

Ranking