眉が簡単にきれいに描ける!小回りしずくブラシで難しい眉も3ストロークで完成

2018年5月19日
マリソル6月号の特別付録は、岡田いずみさん監修「小回りしずくブラシ」。このブラシを使えば、今風の太眉も簡単にうまく描ける!
今風の太眉を描きたいけれどむずかしい……。でも、このブラシがあれば、わずか3プロセスで完成。その秘密はブラシの幅。あかぬけ太眉の太さとちょうど同じ。だから、3色を順にそのまま塗ればOK。しずく形の先端を使えば眉じりもキレイ!

むずかしい眉メイクも わずか3プロセス!

1/3

2/3

3/3

プロセス①

パレットの左から3 番目をブラシにとり、眉じり、眉中、眉頭の順に塗る。眉じりは先端を、眉中と眉頭は面の幅にそのまま塗ればOK。

プロセス②

パレットの一番左の濃いブラウンをしずく形の先端にとり、毛の薄い部分を埋めるようにのせていく。

プロセス③

パレット左から2 番目のやや淡いブラウンをブラシの面全体にとり、眉頭から眉じりに向かってブラシの全面を当て、ふわっとのせる。

【使用アイテム】

5色4質感がひとつのパレットに。色も立体感も自在。マキアージュ アイブロースタイリング3D 50¥1,800・ケース¥700(編集部調べ)/資生堂 

【その他のおすすめアイテム】

(写真左)理想の骨格眉が長持ち。3種類のブラシもセット。コントゥアリング パウダーアイブロウBR302¥4,500/コスメデコルテ

(写真右)ベージュ〜ブラウンの5グラデカラーがセット。ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト01¥4,200/カネボウ化粧品

撮影/玉置順子(t.cube/人物) 松本拓也(物) ヘア&メイク/岡田いずみ(KiKi inc.) スタイリスト/程野祐子 モデル/樋場早紀(マリソルビューティ専属) 取材・文/山崎敦子
▼小回りしずくブラシ記事をもっと見る

What's New

Feature

Ranking