美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて8年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でアジアのリスクマネジメントやってます。
母親業はパートタイムで。ゆるーく色んな人に頼りながら海外子育て満喫中。
香港、アジアの魅力はもちろん、本業も副業も盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

弾丸出張 台湾。 ノスタルジックな街、淡水へ

台湾は月曜朝から重要会議があったので日曜日朝に到着。せっかくなので半日観光してきましたよ
いつもオフィスとバー、ホテルの往復でなんだか台北を全く楽しめていない私。
しかも台湾料理苦手ときた。
台湾には在住5年の幼馴染がいるのでいつも案内をお任せしています。
さすが中学校で給食を共にした幼馴染だけあって、食べ物も好き嫌いも完璧にわかってくれるありがたい案内役。

台湾といえば皆様白菜鍋や小籠包を食べられると思うのですが、私は断然ステーキを食べていますw
なぜか台湾にはステーキハウスが多くて絶品のところが多いんです。
あと、海外勢には和食も大人気です。繊細な味が絶妙な加減で出てくるし。(おおざっぱな香港にはあんまり出せない味)

今回は夕日がきれいだという、淡水という場所へ。台北市街地から地下鉄で30分ほど。
  • 弾丸出張 台湾。 ノスタルジックな街、淡水へ_1_1-1
  • 弾丸出張 台湾。 ノスタルジックな街、淡水へ_1_1-2
これはもう15年くらい前の日本?20年前の日本?
夜店の感覚で普通にお店が連なっている通り。
入り江になっていて、ハーバーもなかなか見どころありです。

射的やピンボールなど娯楽施設がたくさんあるので食べ歩きしながら遊んでくるもよし、カフェ巡りするもよし、みたいな素敵なところでした。

台湾に行かれる際には九份や淡水などちょっとノスタルジックな風景が楽しめる場所に足を伸ばしてみては?

  • 弾丸出張 台湾。 ノスタルジックな街、淡水へ_1_2-1
  • 弾丸出張 台湾。 ノスタルジックな街、淡水へ_1_2-2
ふつうの民家でもこの見ごたえ。
たくさんカメラマン付きで撮影している旅行者がいましたよ。
  • 弾丸出張 台湾。 ノスタルジックな街、淡水へ_1_3-1
  • 弾丸出張 台湾。 ノスタルジックな街、淡水へ_1_3-2

What's New

Read More

Feature

Ranking