夏のワン・ツー コーデにプラスしたい! クラシカルモダンをつくる小物

2018年5月27日
これからの季節、着こなしはトップス1枚、ボトム1枚が基本になる。レイヤードでのコーディネートができないからこそ、重要になるのがアイテム選び。そして今っぽさを表現するために大事になるのが小物選びだ。「クラシカルモダン」「スポーティカジュアル」「上品フェミニン」「リゾートリラックス」の4大テイスト別に、おすすめの小物をご紹介。まずは大人にふさわしい「クラシカルモダン」をつくるための小物たち。

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

ヤーキのバッグは白いレザーとスクエアフォルムが端正な美しさをアピール。

バッグ¥20,800/ショールーム セッション(ヤーキ)
クラシカルなローファーも、かかとを踏むスリッパタイプならぐっとモダンに。

靴 ¥29,000/エストネーション
パールづかいが特徴的なニコラス カークウッドのサンダルには、ソールにぐるりとパールがあしらわれている。

サンダル¥68,000/シジェーム ギンザ(ニコラス カークウッド)
ハンドルとふたはレザーのかごバッグ。昔のフランス映画に出てきそうなフォルムが素敵。

バッグ¥39,000/ガリャルダガランテ 表参道店(ヴァジック)
耳元にはゴールド×パールのピアスか、シックな色みのピアスを。丸みのあるフォルムや揺れるデザインがポイント。
(上)パールつきシングルピアス 各¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック)
(中)ゴールド半円ピアス ¥4,000/アルアバイル
(下)くすんだレッドとブルーのコンビネーションがアンティークな雰囲気。イヤリング¥10,500/ヴェルメイユ パー イエナ 天神ヴィオロ店(ドミニク ドゥヌーヴ)
絵画のようなデザインのスカーフは、イエローベースで顔周りを華やかにしてくれる。

スカーフ¥16,000/アルアバイル(マニプリ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子

What's New

Feature

Ranking