あえてカジュアルに着るのが気分!アラフォーのためのシャツコーデ

2018年5月10日
スタイリスト徳原文子が提案。アラフォーに似合う最高の一枚選びから旬のコーデまで、たっぷりとお届け

徳原文子さん

スタイリスト。きれいめカジュアルを問わず、旬の空気を取り込んだアラフォー世代にジャストなコーデを提案。手がけたコーデは常にアンケート上位に!

■カジュアルシャツ

リネンやオーバーサイズなどリラックス感のあるデザインが増えている今、シャツはあえてカジュアルに着るのが気分。そもそも、どんなにラフに着てもある程度の“品”が備わるのがシャツの魅力。華やかでクセのあるトレンドを大人っぽくこなす意味でも、今季はよりいっそう、活躍する予感です。
シャツコーデ カジュアル

1/3

シャツコーデ カジュアル イエロー

2/3

シャツコーデ ネイビー カジュアル

3/3

エスニックな柄スカートに同系色のリネンシャツを。「シャツの上品さのおかげでリゾートっぽさが抑えられ都会的なムードに」(徳原さん)。

シャツ¥13,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(スタイル フォー  リビング) スカート¥15,000/ティアラ(ビンドゥー) 帽子¥55,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) シングルピアス¥27,000/ショールーム セッション(ヒロタカ) バッグ¥55,000/エイチビューティ&ユース(メゾン ボワネ) 靴¥10,000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(エダーシューズ)

きれい色パンツとつくる、海にも街にも合うOFFスタイル

「今シーズン注目のきれい色パンツも、シャツとなら悪目立ちせず大人の上品さをキープできます」(徳原さん)。

シャツ¥29,000(フランク&アイリーン フォー ロンハーマン)・サングラス¥47,000(ケイト ヤング フォー トゥーラ)/ロンハーマン パンツ¥24,000/ラヴァンチュール マルティニーク(ラヴァンチュール マルティニーク) イヤリング¥8,000/マルティニーク ルコント ルミネ新宿店(ロマンス) 三連バングル¥9,000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(キャッツ) バッグ¥39,000/コード(ヴァジック) 靴¥58,000/プラージュ 代官山店(バルダン)

旬度抜群なブラウン×ネイビーに夏小物をちりばめて

「黒ほど重い印象にならず、今年らしさもあるブラウンシャツ。リネン素材を選べばより夏らしく軽やかな雰囲気に。透け素材のロングスカートと合わせて女らしくスタイリングしてみました」(徳原さん)。白のフラットサンダルやメッシュバッグで大人の抜け感を出して。

シャツ¥35,000(参考価格)/アマン(フィナモレ) スカート¥23,000/フレームワークルミネ新宿店(フレームワーク) 帽子¥17,000(ブロンテ)・ピアス¥20,000・バングル¥37,000(ともにヘレン プライム)/ティアラ バッグ¥44,000/プラージュ 代官山店(ドラゴン) 靴¥15,000/ebur(e ステファノガンバ)
【Marisol6月号2018年掲載】撮影/谷田政史(CaNN) ヘア/左右田実樹 メイク/小森由貴 スタイリスト/徳原文子 モデル/SHIHO

What's New

Feature

Ranking