美女組No.127 Akaneのブログ
美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ウェブショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

リアルに今1番使えるコンバース、次狙うならこの色です

2018年5月11日
ハイカット、白黒履いて3足目。次は何色選びますか?
 1年かかった歯医者通いがやっと今日終わり、銀歯がついに全部白い歯になりました(祝)。今は歯の位置によっては保険適用で1本数千円で済むことも。わたしは「適用外」が何個かあったので少々かかりましたが、いざ白くなってみると想像以上に満足。思わず「白い歯ってい~いな~~♪」と歌いながら帰りたい気分でした(昔のCM、知ってますか??)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 最近、スニーカー目線で選んだバッグで「J&M DAVIDSON」のデニムバッグを購入したのですが、手持ちの白黒ハイカット2足を合わせてわりと満足してました。でもまだ何かが物足りない。
 このバッグは使ってみて驚きの連続で、どんなコーデも「垢抜け」させてしまうのです。それで慌てて今度は逆に、「デニムバッグに合うスニーカー」探しを始めました。
合うは合うのですが・・・
 
 スニーカーではハイカットが一番好きなのですが、白&黒はもちろん便利で文句なし。あえて3足目は考えていなかったところに、ふと思い出したカラーがありました。
見てわかりますが、濃紺ネイビーの正体は・・・
 
 そうです、デニム製なのです。2足目の白を買う際にコンバースのHPで「デニムなんてあるんだな~」と記憶していたのを頼りに再び調査。ハイカットのデニムには岡山県の日本製が使われています。実はJ&Mのバッグに使われているデニムも日本製。

 デニムカラーは星の数ほど種類あれど、2つを並べると申し合わせたように色のトーン差がなく、まるで「J&M」と「コンバース」のコラボ品かいっ!と思うほど。
 わたしは常にバッグとシューズのリンクを重要視しているので、これ以上ない究極コンビの誕生です。
まるでおソロ
 バッグが、「これだよ、これが欲しかったんだよ✌︎('ω')✌︎」と言ってる気がしました。
 「オールスター生誕100年記念モデル」は、定番の昔からあるデザインと仕様が違い、インソールにこんなに分厚いスポンジが入っているので弾力があり、足が本当に疲れにくくなりました。
定番モデルは「スニーカーなのになぜか疲れる」と細々とした疑問を感じていた・・・
 
 バッグと合わせずスニーカーだけでもコーデの幅が広がり垢抜けます。「デニムはカジュアルになってしまうんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、濃いデニムは「ネイビー」の仲間。子どもっぽい印象どころかむしろ大人の印象です。
 上品スタイルにもうまく溶け込み、デニム素材で程よくカジュアル感もプラス。コーデに違和感が出ないのです。

 特にスカートとの相性が抜群で、女らしさに足元でスパイスを加え、いい感じに上品を崩してくれるのです。

 バッグ&スニーカー主役で今好きな組み合わせです↓

1/4

2/4

3/4

4/4

オールネイビーのワントーン。濃いデニムが「ネイビー」と同化し、デニムなのに上品に。
「ミラオーウェン」のワンピース。赤のシックさにカジュアルなデニムが映え、大好きな組み合わせです
デニムパンツ同様、デニムシューズはTシャツの完ぺきな相棒に
コンバースTシャツのネイビーとリンクさせて統一感
 考えたら、デニムパンツが何にでも合うのだから、デニムのスニーカーもコーデ無敵なわけです。
 3足目は意外なところにマンネリ脱出のカギがありました。白黒をこなして次に迷ったらぜひおすすめです✪

ハイカット、やっぱりいいですね。自分が一番「らしく」いられます。女は時にヒールも必要ですが、バリアを張らないスニーカーが私には必要。
オールネイビーで今から仕事です
 写真のトップスに着ているカットソーはブログでも度々登場させておりますが、マリソル6月号(P94)の「かぶりブランド」で掲載されていました。これは本当にきれいなカットなので、そりゃかぶるわな~~という感じです(。・Д・)ゞ 
 
 5月のさわやかな季節には、やっぱりスニーカーが気分♪いつでもどこでも、リラックスした時間を過ごしたいですね。•◡•。

↓Clickで移動します

What's New

Feature

Ranking