ドライな質感が今の気分!大人のための「リネンシャツ」6選

2018年5月30日
いつにも増して勢いがあるリネンシャツ。リラックス感の中にも上品さが漂う、大人に似合う一枚を厳選。
<AURALEE>

1/6

<MADISONBLUE>

2/6

<UNITED ARROWS>

3/6

<Finamore>

4/6

<Frank & Eileen for Ron Herman>

5/6

<YLÈVE>

6/6

<AURALEE>

今年らしい赤みのあるキャメルブラウンと、リネンのドライな質感が絶妙にマッチ。着れば着るほど体にしなやかにフィットする、薄手の柔らかな生地も心地よい。

シャツ¥36,000/オーラリー スカート¥31,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) ピアス¥18,000/アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店(バイ ボー) バッグ¥46,000(参考価格)/ブランドニュース(ストラスベリー)


<MADISONBLUE>

きれい色の発色を落ち着かせてくれるのもリネンの魅力。青みのあるピンクで甘すぎない。

シャツ¥41,000/マディソンブルー デニムパンツ¥16,000/バロックジャパンリミテッド(ブラックバイマウジー) イヤリング¥7,000(ベック・ペッティーナ)・バングル¥9,000(ヨキ)/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店 バッグ¥160,000/バーニーズ ニューヨーク(フォンタナ ミラノ 1915)

<UNITED ARROWS>

涼しげなブルーのリネンシャツは、好印象を与えたいお仕事シーンでも大活躍。センタープレスのきいたグレーのきれいめパンツで清潔感たっぷりに着こなして。1万円台前半の手ごろなプライスもうれしい。

シャツ¥14,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) パンツ¥39,000/マスターピースショールーム(サイ) メガネ¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー

<Finamore>

イタリア・ナポリの老舗ブランドによる上質な一枚。ナチュラルな素材感に、熟練の職人が手がける美しい縫製が光る。

シャツ¥33,000/ビームス ハウス 丸の内(フィナモレ) スカート¥26,000/オーラリー ピアス¥63,000/ショールーム セッション(マリハ) バングル¥13,800/フラッパーズ(アロン) バッグ¥49,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(メゾン ボワネ)

<Frank & Eileen for Ron Herman>

リネンそのもののナチュラルな風合いを生かしつつ、デコルテ見せでほんのり女っぽく。ポケットがないミニマルなデザインも素敵。

シャツ¥29,000/ロンハーマン(フランク&アイリーン フォー ロンハーマン) パンツ¥36,000/ユナイテッドアローズ 原宿本店(グン ヨハンソン) サングラス¥39,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー バッグ¥23,000/RHC ロンハーマン(トイノ アベル)

<YLÈVE>

思わず背すじが伸びる、シャリ感のある真っ白なリネン。大きめポケットのおかげでシンプルなワン・ツーコーデでも、どこかしゃれて見える、便利な一枚。

シャツ¥24,000/アングローバル(イレーヴ) スカート¥35,000/マスターピースショールーム(サイ) バングル¥3,000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(ヨキ) バッグ¥73,000/エドストローム オフィス(サイモン ミラー)
撮影/葛川栄蔵 ヘア/EIJI SATO メイク/小森由貴 スタイリスト/福田亜矢子 モデル/RINA

What's New

Feature

Ranking