新茶の季節には、雰囲気のあるお茶のお菓子を。くろぎ茶々の「茶香衣」

2018年5月26日
佐藤悦子さんのオススメ手土産をご紹介します
くろぎ茶々 茶香衣 手土産 お使い物 抹茶

くろぎ茶々の「茶香衣」

予約困難な日本料理の名店「くろぎ」と京都の老舗茶屋「福寿園」がコラボした和菓子店「くろぎ茶々」。
1周年を迎えて賑わうGINZA SIXにあるお店でのオススメの手土産は、手作り最中「茶香衣(ちゃかころも)」。
上品な小豆餡と、宇治抹茶の香りが楽しめる抹茶ミルク餡がセットされ、「茶香衣」という名前がぴったりの軽やかな最中皮と素晴らしい相性です。

佐藤悦子さん
さとう・えつこ●「SAMURAI」クリエイティブマネージャー。広告代理店勤務、外資系コスメブランドAD/PRマネージャーとして勤務したのち、アートディレクター佐藤可士和のマネージャーとしてSAMURAIに参加。著書に「SAMURAI 佐藤可士和のつくり方 改訂新版」(誠文堂新光社)など。

What's New

Feature

Ranking