夏のワン・ツーコーデは「上品フェミニン」な小物で女っぷりUP!

2018年7月13日
夏のワン・ツーコーディネートを今年らしく仕上げたい! 「クラシカルモダン」「スポーティカジュアル」「上品フェミニン」「リゾートリラックス」の4大テイスト別に、おすすめの小物をご紹介。女らしく仕上げたいなら「上品フェミニン」な小物を選んで。

1/6

2/6

3/6

4/6

5/6

6/6

ビビッドなグリーンとリングハンドルが今年らしい極小の巾着バッグ。

バッグ¥48,000/アルアバイル(メゾン・ボワネ)
低めの太ヒールも、ポインテッドトゥと透け感で色っぽい。

パンプス¥12,800/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ビューティ&ユース)
シースルーの大人っぽさとポルカドットの愛らしさのバランスが絶妙。

サンダル¥33,000/ユナイテッドアローズ 銀座店(チェンバー)
夏にぴったりのメタリックシルバーのポシェット。チェーンやスタッズが華やか。

ポシェット¥78,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
揺れるピアスが上品で女性らしい印象にしてくれる。
(上)フラミンゴのようなフォルムが印象的なピアス¥88,000/ショールーム セッション(ヒロタカ)(中)前後で揺れる繊細なチェーンのピアス¥12,000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(クローバ ポスト)(下)ミニフープ+チェーンというデザインが新鮮。ピアス¥68,000/ショールーム セッション(マリハ)
ビジュー付きミニクラッチも、ナチュラル素材なら抜け感があって夏にぴったり。

クラッチバッグ¥50,000/エリオポール銀座(ラダ)
撮影/魚地武大(TENT) スタイリスト/徳原文子

What's New

Feature

Ranking