美女組No.128 seikoのブログ
美女組:No.128 seiko

No.128 seiko

主婦&フリーランス

神戸市出身・東京都在住
2人の男の子(1歳&5歳)の育児の傍ら、不定期でHP制作などのお仕事をしています。大好きなファッションのことを中心につづっていけたらなと思います。「スタイルのある女性」を目指しています♡どうぞよろしくお願いいたします。

永遠のテーマ!眉メイク

2018年5月29日
永遠のテーマの眉メイク。 先日メイクさんに教えていただいたポイントを意識して描いてみました。
眉メイク、難しいですよね。

日によって全然うまく描けなくてすごく時間がかかってしまったり、左右同じように描けなかったり。
「描けた!」と思って家を出たものの、外出先で鏡を見て「あれれ?」となったり。。


先日、マリソルの撮影に参加させていただいたときに、メイクさんが一言。
「なるほど…眉尻が下がりやすいんですね」と。

今まで、なんか変だなと思っていたのが、その一言で繋がりました。

正面から見てちょうどいい感じに描くと、サイドから見たときに妙な角度で眉尻が長くなってしまっていて変で、
サイドから見ていい感じに描くと、正面から見ると眉尻下がって見えて変で、
それでうまく描けないなぁと困っていたのです。


私の場合、セオリー通りに描くと、眉尻が下がりやすいらしく、眉尻を長くしすぎない方が良いみたい。

そして、その分、私の場合は眉頭を長めに描いちゃって良いとのこと。

これも、眉尻が難しいからと、眉尻をあまり伸ばさないように描いた時に、すごく眉が短く見えて間抜けになっちゃって困るって思ってたのです。

また、これまでは眉頭を長めに描くと、なんか眉毛が強すぎて怖い感じになっちゃわないかな、と心配してたけど、私のような薄顔の人は、それくらいの方が目力が出て丁度いい気がします!
教わったポイントを意識して描いてみました!
今までの悩みを一瞬で見抜いて、的確にアドバイスを下さるなんて、さすがプロのメイクさん!!
「骨格に合わせたメイク」とはこういうことか、と実感しました。

What's New

Feature

Ranking