濃いシミ、淡いシミ。顔に点在する濃さの違うシミをメイクで隠す方法

2018年6月21日
自分メイクではいっこうに消せない"居座りシミ"。あなたのシミが消えない理由をタイプ別に分析!プロ直伝のシミ消しテクニックで、曇りを払って透明肌に仕上げましょう。
シミ隠しがうまくいかない読者代表・美女組さんのセルフテクをプロがJUDGE! カバーしたいなら、まずは自分の間違ったテクを見直そう。あなたはどれに当てはまる?

☆教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん

大人の女性をナチュラルに美しく 見せるテクの宝庫! 近著に『スマイルメイク』(世界文化社)

☆シミ隠しに挑戦するのは・・・

美女組No.115 相原彩子さん

4 人の子育て中でメイクテクを更新する時間がない。ある日、じっくり自分の顔を見てシミの多さに驚いたそう

■濃淡いろいろ 点のシミはどう隠す?

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1. 薄いシミはオレンジ下系地で隠す

アイボリーorオレンジ系の下地を頰に。キッカ ラヴィッシンググロウ メイクアップベース トーンアップ 01¥4,000/カネボウ化粧品

2.ファンデーションは鎖骨で色合わせ

リキッドFDは鎖骨になじむ色を使うと、シミが隠れやすい。ケイト パウダリースキンメイカー¥1,600(編集部調べ)/カネボウ化粧品

3.リキッドファンデーションをトントンづけ

FDは指を滑らせるのでなく、ポンポンとスタンプづけするように塗布して。肌に定着させ、薄いシミをこの時点でしっかり隠す

4.濃いシミのみスティックで消す

コンシーラーをブラシに取り、濃いシミは1 点ずつ隠す。コンシーラースティック 1211¥2,900/NARS JAPAN ダブルエンド パーフェクト フィル リップ ブラシ¥3,500/ベアミネラル

広瀬’s アドバイス

スポッツ状のシミの隠し方は〝濃さ〞で変わります。まず薄いシミはアイボリーorオレンジの下地とリキッドFDを重ねるとたいてい目立ちません。それでも浮き出てしまう濃いシミだけを、硬め&肌と同じ色みのスティックコンシーラーを使い、ひとつずつていねいにブラシを垂直に置くようにカバーしていきましょう。その後、ぼかしてはいけません。
【Marisol 7月号2018年掲載】撮影/藤澤由加(人物) 松本拓也(物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代 構成/原 千乃

What's New

Feature

Ranking