厚塗りはイヤだけど、見えなくしたい!「フェイスラインのシミ」を隠すテクニック

2018年7月7日
自分メイクではいっこうに消せない"居座りシミ"。あなたのシミが消えない理由をタイプ別に分析!プロ直伝のシミ消しテクニックで、曇りを払って透明肌に仕上げましょう。
シミ隠しがうまくいかない読者代表・美女組さんのセルフテクをプロがJUDGE! カバーしたいなら、まずは自分の間違ったテクを見直そう。あなたはどれに当てはまる?

☆教えてくれたのは・・・

ヘア&メイクアップアーティスト 広瀬あつこさん

大人の女性をナチュラルに美しく 見せるテクの宝庫! 近著に『スマイルメイク』(世界文化社)

☆シミ隠しに挑戦するのは・・・

美女組No.81 福田万里子さん
ゴルフを趣味にしてからシミが気になるように。年々、"黒点"が濃くなるのを感じているが、厚塗りはイヤ!

■人から見られる フェイスラインのシミ

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1. クッションFDを顔まわりから

フェイスラインから中心へFDを塗る。シンクロスキン ホワイト クッションコンパクト WT 全4色¥5,500/資生堂インターナショナル

2.お粉も顔まわりにトントンづけ

フェイスライン中心にお粉を。(上)コアカバレッジ ブラシ¥3,500/ベアミネラル (下)ライトリフレクティングセッティングパウダー ルース¥4,700/NARS JAPAN 

3.濃いシミにFDを重ねづけ

1. 2では隠れない濃いシミには、スポンジを小さく折りたたんだ状態でクッションFDを取り、コンシーラーと同様、置くように塗布。

4.お粉のミルフィーユを

シミをカバーした部分だけ、再度、2のルースパウダーを置くようにのせる。ブラシでこすって、FDを取らないように注意して

広瀬’s アドバイス

フェイスラインにシミがある場合は、〝顔まわり→中心〞へとベースを塗りましょう。フェイスラインにFDを塗ると厚塗りになる、と思われがちですが、それは顔全体へ均一に塗るから厚塗りに見えるという意味。ベースメイクを顔まわりからスタートしても、中心に行くほど塗る量は薄くなるので、シミは隠せるのに、かえって肌は薄づきに見えるのです。
【Marisol 7月号2018年掲載】撮影/藤澤由加(人物) 松本拓也(物) ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/松井美千代 構成/原 千乃

What's New

Feature

Ranking