働くアラフォー女性の半数が節約家。日々実践している節約とは?

2018年7月14日
アラフォー女性の半数が日々の生活の中で節約をしている。リアルな節約術を大公開!
節約イメージ
版権:Billion Photos/Shutterstock.com

働くアラフォー女性320人にアンケート調査。「節約をしていますか?」という問いに、「YES」と回答したのが54%でした。では、どんな節約をしているのか? 


<食費編>

「ランチは手作り弁当→1日500円、1ヶ月1万円、年間12万円くらい節約」(スモラレクさん)

「外食はしない。お惣菜は買わない。お得な材料で自炊する→1ヶ月1万円、年間12万円くらい節約」(iorさん)

「常に近隣スーパーの底値をチェックし、底値以外では買わない」(tomoさん)

「会社に水筒を2本持参→1ヶ月9千円くらい節約」(まちゃりんこさん)

「ランチは社食を利用→1ヶ月1万4千円くらい節約」(ペコリーノさん)

「スターバックスに行くときはタンブラーを持参」(スモラレクさん)

「よほどのことがない限りコンビニへは行かずスーパーを利用」(へいぞうさん)

「コーヒーを飲む場合は回数券を購入」(サニーサニーさん)

「食料品の買い出しの回数を決める」(かにりんごさん)


<ファッション・美容編>

「定番品はセールで買う。30%OFFまで待つ!」(mikiさん)

「迷ったら高い方を買う→結果的に無駄遣いをしなくなった」(くれいぐさん)

「ヘアカット、ヘアカラー、まつ毛エクステのモデルになる」(ねこさん)

「着付けをマスターし、友人の結婚式には祖母のおさがりの着物で出席→ドレス代を節約」(Ondinaさん)

「メルカリを活用」(なかみちゃん)

「スポーツクラブをやめて自宅で筋トレをしたり、会社の福利厚生のジムを利用→年間10万円くらい節約」(ゆきみざけさん)

「モニターに登録してコスメをいただく」(むらさきパンダさん)


<生活編>

「ふるさと納税を活用」(SatineOrangeさん)

「切符は金券ショップで買う」(カオリンさん)

「格安SIMに乗り換えた→年間6万円くらい節約」(カオリンさん)

「電話やメールなどの連絡はできるだけLINEですませる」(emiさん)

「1時間以内なら歩く」(ハナさん)

「自転車を活用する」(さきさん)

「スーパーやドラッグストアの特売やクーポンを利用する」(かなさん)

「電気のつけっぱなしや水の出しっぱなしに気を付ける」(さーふさん)

「家計簿をつける、お風呂の残り湯を洗濯に使う」(yuさん)


<節約にまつわるエピソード>

「節約しようとすると、なぜがDIY路線に走る傾向がある。そのため普段必要ないものまで買ってしまうことがある」(みかんさん)

「お昼に節約でリーズナブルなお弁当を買ったら物足りなくておやつを買うはめに」(さぁささん)

「いつか贅沢ディナーを食べよう!と始めた節約が100万をとっくに超えた!」(shucoさん)

「節約をしたお金を貯金し、土地を購入して家を建てた。ローンも完済!」(どさるさん)

「外食しないようにしていたら、家族が外食を好まず家のご飯を食べたがるように。家族円満に!」

日々の生活の中でコツコツと節約している人が多いことが判明!交通費を節約するために歩いたり自転車を使えば、健康にもつながって一石二鳥!節電や節水はエコにもつながります。ちょっとした心がけも積もれば大きな節約になるかもしれませんね。

無理はせず、ちょっとした心がけからはじめてみてはいかがでしょうか。

文/Yuko Aoki

What's New

Feature

Ranking