2018年上半期“うぬ惚れ”ベストコスメ大賞「スキンケア大賞」は、この美容液!

2018年7月4日
たるみも改善するエイジレスケア新時代へ。その最高峰に輝く実力で40代の未来は変わる!
お待たせしました! アラフォーのうぬ惚れ力をぐんぐん上げる今季のベストコスメが美容賢者の厳正なる投票のうえ、決定しました!

【スキンケア大賞】

☆資生堂 クレ・ド・ポー ボーテ セラムラフェルミサン S

<新しい未来を開くような逸品。使った翌朝の肌がすごい>齋藤 薫

<「シワ」から「たるみ」へ。さらなる化粧品の革新にわくわくさせられる>松本千登世

「資生堂がいよいよ美容医療に真正面から挑むようなエイジングケアに取り組み出して、老化対策の市場ははっきり変わるだろう。使った翌朝の肌がすごい。それだけでも革命」(美容ジャーナリスト齋藤薫さん)。

「一見、コクのあるテクスチャーがふわっと軽やかにのびて肌と一体化。瞬時に得られるのは、まるでコルセットに包まれたかのような心地いいホールド感。その感覚に夢中になり、朝晩続けていくうちに、上向き&小顔印象になるみたい」(美容エディター 松本千登世さん)。

「こんなに自分の肌にダメ出ししなくなったのは、人生で初めて! ツヤと透明感が瞬時にアップし、日に日に頰のトップ位置が上昇」(美容ジャーナリスト 小田ユイコさん)。

美容医療発想の先進技術で3Dならぬ4Dハリアップケアを可能に。その手応えにこれなしではいられない美賢者も続出。(医薬部外品)40g¥30,000

【Marisol 7月号掲載】撮影/ケビン・チャン スタイリスト/郡山雅代 取材・文/山崎敦子 野崎千衣子 協力/大木知佳

What's New

Feature

Ranking