夏バテ防止にぴったり!味の変化が楽しめる焼き島らっきょうレシピ【平野由希子のおつまみレシピ #23】

2018年7月21日
夏といえば欠かせないのがビール!今月はクラフトビールに合うおつまみレシピを3回に分けてご紹介。2回目は最近人気の島らっきょうを使ったレシピです。
【今月のお酒】クラフトビール
クラフトビール
(右)ファーイーストブルーイング/東京ホワイト
(左)ブリュードッグ/デッドポニークラブ
(右)エール酵母由来の華やかな香りと、小麦由来のフルーティな香り。ドライでシャープな仕上がり。¥500(希望小売価格、330ml)/ファーイーストブルーイング 

(左)
スコットランドの爽快系セッションペールエール。ほのかな麦芽の甘味とエキゾチックフルーツの香り、軽やかなボディ。¥380(希望小売価格、330ml)/ウィスク・イー
最近人気の島らっきょうは、辛味と香りのある沖縄野菜。疲労回復に効果があり、夏バテ防止にはぴったり!

「香りの強い野菜には、香りのあるクラフトビールを。島らっきょうは焼くと香ばしさが加わって、クラフトビールと合わせるとらっきょうの香りが爽やかになります。みそとオリーブオイルはあらかじめ混ぜないで、ざっくり混ぜながら食べてください」
【レシピ】焼き島らっきょう
焼き島らっきょう
【材料】(4人分)
・島らっきょう(またはエシャレット)…20本
・味噌・オリーブオイル…各適量
【作り方】
① 島らっきょうは根を切り落とし、乾いた薄皮をむく。焼き網かグリルで表面に焼き色がつくまで焼く。

② 味噌とオリーブオイルを添え、つけながらいただく。

次回は7月28日(土)19時半更新予定。お楽しみに。
  • 平野由希子
  • 料理研究家、日本ソムリエ協会認定ソムリエ。フランス農事功労章シュヴァリエを叙勲。ワインバー「8huit.」オーナー 。フレンチベースの料理とワインのペアリングを学べる少人数制の料理教室を主宰。詳細はホームページで。https://www.yukikohirano.com/
撮影/邑口京一郎 スタイリスト/駒井京子 取材・文/海出正子 

What's New

Feature

Ranking