真夏のボディ保湿をぐっと楽にする方法【マーヴェラス原田の40代本気美容 #2】

2018年7月25日
猛暑だろうが酷暑だろうが、カサつく腕や素足をさらけ出す勇気がない皆さまへ。楽ちんで優雅なボディケア、教えます。
ディシラ ボディリンス

この季節、汗やアブラで顔はテカテカするのに、ボディは潤い不足という人は多いはず。足のスネや肘がパサついていると、ぐっと見た目年齢が上がるので要注意。

だからといって、すでに夏バテ気味のところにボディケアに手間ひまかけるのも面倒……ですよね。少なくとも、ズボラな私は「yes」です。

冬から春は「お風呂上がりの濡れた肌にまずオイル!」を実践していたのですが、最近の暑さでサボり気味。さらに、一歩外に出ると滝のような汗をかき……。肌に残った油分が酸化なぞして、なーんとなく臭うんじゃないかと心配で心配で。

そんな、“とにかく楽してキレイ”派の私がおススメしたいのが「ディシラ」のボディリンス。

その名の通り、お風呂上がり直前の肌にサーっと伸ばし、シャワーで軽く流してフィニッシュ。肌にベタつきは残さず、ほのかな薔薇の香りとしっとり感だけを残してくれる、夏に理想の仕上がり。クーラーの下、あられもない姿でボディクリームを塗る手間も省けて、涼しい顔で時短もありがたい! まだまだ暑さ厳しい夏が続くなか、頑張らなくていい“スマート保湿”で美しく快適に過ごしましょう。

  • WEBエディター 原田千裕
  • ちょっとやそっとじゃ揺るがないのが自慢だった鋼鉄の肌に明らかな陰りが……ということで、アンチエイジングにフルスロットル中! そんな日々の中でキャッチした、アラフォー向けの“マーヴェラス”な美容トピックスをシェア。コスメも男性もお酒も“ディープで濃いめ”が好み。
イラスト/ユリコフ・カワヒロ

What's New

Feature

Ranking