アラフォーは「イージーパンツ」をイージーにはかない! 女らしく、おしゃれに着こなす方法

2018年7月25日
イージーパンツをイージーにはいては女っぷりが急降下。イージーとルーズは紙一重だからこそ、大人のおしゃれには年相応のきちんと感を。

\このパンツをはき回し!/

イージーパンツ
今年のトレンド色であり万能。ゴムウエスト&ワイドのゆるい雰囲気をほどよく引き締めてくれるブラウンがいち押し。上質感のあるとろみ地も大人向き。
パンツ¥24,000/ANAYI

ANAYIの「イージーパンツ」をはき回し!

ブラウス×イージーパンツコーデ

1/3

シャツ×イージーパンツコーデ

2/3

Tシャツ×ジレ×イージーパンツコーデ

3/3

FOR DINNER
高見えにきくネイビーで楽してエレガントな装いに

肩肘張らずに楽しみたいディナーでは、トップスもすっぽりかぶれるプルオーバー型のブラウスを。どちらもシルエットはリラックス、だからこそ配色はリッチに仕上げて、格式高いレストランでも気後れしない着こなしに。

パンツ¥24,000/ANAYI ブラウス¥9,800/グランカスケードインク(グーコミューン) イヤリング¥15,000/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(ラダ) バングル¥6,500/ジューシーロック バッグ¥241,500/ピーチ(ロウナーロンドン) 靴¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)

FOR WORKING
品も女っぷりも上がる白シャツ+色のひと手間を

オフィスにはむずかしく思いがちな光沢素材のゴムパンも、ほどよく"お堅さ"のある白シャツとなら難なく攻略。定番色同士どこか寂しく見えないように、ラベンダー色のカーデやパイソン柄の靴といった盛り上げ役も忘れずに。

パンツ¥24,000/ANAYI シャツ¥23,000/アルアバイル カーディガン¥32,000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥41,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥140,000/ゲストリスト(ザンチェッティ/ハウント代官山) 靴¥19,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

FOR HOLIDAY
ロングジレを取り入れて旬とスタイルアップを両立

縦長なジレで輪郭はシュッと細く、白Tはインして腰高に。ひとつひとつはイージーでもルーズに見せないためには、着方にメリハリをもたせるのが重要。

パンツ¥24,000/ANAYI Tシャツ¥9,900/ヴァリアス ショールーム(エイトン) ジレ¥110,000/マディソンブルー ピアス¥9,000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バングル¥13,800/ノーリーズ&グッドマン銀座本店(フィリップ オーディベール) バッグ¥75,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥27,000/ハイブリッジ インターナショナル(ファビオ ルスコーニ)

撮影/渡辺謙太郎(MOUSTACHE/人物) 坂根綾子(物) ヘア/TAKESH(I SEPT Inc.) メイク/小森由貴 スタイリスト/松村純子 モデル/小濱なつき 取材・文/伊藤真知

What's New

Feature

Ranking