美女組No.123Mariのブログ
美女組:No.123 Mari

No.123 Mari

会社員

娘(15歳)と息子(12歳)、夫を連れて7年前に仕事と家庭の両立がしやすい香港に移住しちゃいました。
平日は外資金融でリスクマネジメントやってます。最近週末MBAを終了しました!

香港、アジアの魅力はもちろん、ママになっても盛りだくさん人生楽しんじゃってるコンテンツをお届けします!

Instagram:@ No.123Mari

ちょっとNYへ行ってきました!

2018年7月18日
子供たちはもう夏休み。夏休みといえばサマースクール♪海外子育てにも色んな悩みあるんです。
子供たちをインターに通わせて初めて困ったのは夏休み。
学童のない香港で夏休みをどう有意義に過ごすかは毎年悩みの種なんです。

これまでは色んな科目を学べるものなど香港にあるインターのプログラムを選んできましたが、中学生になると突然塾のような講座ばかりになり、困っていたところ。
今年は思い切ってアメリカの大学のサマースクールに行かせてみました。
アメリカのサマースクールといっても、選ぶのがまた大変。
選んだら、応募するのがまた大変。既に応募書類が小論文を書かせたり、成績表提示など、書類審査でも複雑かつ激戦。
結局3つの大学を受けて私の体力は尽きました。大学受験は思いやられます。。。
結局ボストンにある大学の講座に無事合格。
さて、ボストンまで一人で行かせるか悩みましたが、帰りの飛行機が午前2時発とわかって、私は往路担当に。
ブライアントパークにある図書館。Sex and the city やら The Day After Tomorrow やら映画のロケで使われてますよね。
前置き長くなりましたが、結局往路担当となった私のわがままでNYまで国内線で1時間のボストンからおでかけ。
NYはともかく想像(2年前に行ったばかりだけど)よりも殺伐としていて、今回は弾丸だったのもあり、あんまりウロウロしなかったのですが、ダイジェストでご案内。
こちらのカフェ。ラスティックテーブル。
ヘルシーなブランチがいただけます。
コーヒーももちろん美味しいですし、接客も素敵なスタッフが対応してくれました!香港のそっけない接客と比べたらどの国も素晴らしく感じてしまう。

1/3

2/3

3/3

けっこうはずれた西の方にありました!NYなのに並んでる!
店内は素敵なインダストリアルインテリア。ブルックリンのイメージ
安定のスパークリングウォーターとカフェラテ
今まであんまり行ったことがなかったブルックリンやカフェ巡りなど私が行きたいところばかりで娘は少々ご不満ではありましたが、とりあえず我が家では毎回必須のミュージカルが見られてよかったかな。
ブライアントパークは、セントラルパークほど大規模ではないものの、その雰囲気や交通の便から何度も行ったことのある公園。実はこの建物公立図書館なのですが、いろんな映画に出てきます!映画がお好きな方なら感動しちゃうかも。
私はあんまり沢山ものを買う方でもないのでぶらっと一通りお店を回ったらこちらで休憩。
ほっこりする公園ですよ。
歩き疲れたら普通にこういうところに座って過ごせばいい。行き急ぐ必要はない!

What's New

Feature

Ranking