イヴ・サンローラン・ボーテ「オールージュ クレーム デマキヤント」

2016年11月7日
洗えば洗うほど肌明度がアップ。メラニン体質よ、さようなら!?

■イヴ・サンローラン・ボーテ「オールージュ クレーム デマキヤント」

「お休み、 取ってないんですか? 」

基本的にインドア派です。休みの日など、海外ドラマを連続視聴するとか、お昼寝するとか、観葉植物の葉っぱを一枚ずつふいてみるとかのおうちレジャーに邁進しすぎて、気づいたら、一歩も家を出ずに一日が終わってたこともしばしば。なんで、夏も紫外線をむだに浴びることもなく、おかげさまで白肌人生まっしぐら! なはずなんですが。毎年、6 月を過ぎたあたりから、都市部で普通に生活しているだけで、会う人会う人に「わあ、いい色。バカンス? いいなあ」とか勝手にうらやまれる理不尽。家の中にちんまり引きこもろうとも、日に日に肌のテラコッタ感が増していくメラニン体質の女、それが私。が。先日、よく行く近所のお店の店員さん(※20代男子)より、真逆の方向性である表題のお言葉を拝受です。「全然日焼けしてないですもんね」と続きます。あはは、またまたご冗談を。その証拠にこの夏も10人以上の人から仮想バカンスをうらやましがられたし。……はっ! でも、もしかして1 週間前に使い始めたこのクレンジングが吉と出た? 洗いあがりの透明感が秀逸なこちら、使い続けるごとに肌の明度が上がってきた実感があったのですが、いつのまにかこのメラ肌を、日焼けレスな肌感へとチェンジさせる威力もあったとは! このまま使い続けて、来年の夏にはメラニン体質を返上できるかもと、期待が膨らみました。
多量のオイルを抱え込んだチェーン状のポリマーの働きで、慢性炎症を引き起こす外的刺激要因やくすみをすっきりオフする高い洗浄力が自慢。独自の複合成分オールージュGFCを抗配合し、肌のうるおいをしっかりと守りながら、にごりのない澄んだ印象の肌へと導くクレンジングクリーム。ミルクとクリームの中間のような、コクがあるのにみずみずしい感触や、柔らかな香りも心地よい。150㎖¥11,500

マリソルビューティエディター・ハラチノ



What's New

Feature

Ranking