美女組No.127 Akaneのブログ
美女組:No.127 Akane

No.127 Akane

職業:ウェブショップ経営

元国内線CA。現在、パリ・ロンドンの商品を扱うネットショップを経営。男女2児の母です♪
「40代がいちばん楽しかった!」と言えるよう、今日を思いっきり楽しみます!

今欲しいデニムNo.1!「騙されたと思って履いて」は本当です

2018年7月18日
トレンドは「太め」からのまた細身?もう悩まない1本は、これで間違いありません
 連休にセレクトショップめぐりをしていたら、けっこうな店舗の一番見えるところに、積み上げられて並ぶ並ぶはのデニムがありました。赤いタグがバンっと目立つ、「RED CARD」の「Anniversary 25th」シリーズ最新作「Highrise(ハイライズ)」。
 わたしのデニムは「シンゾーン」が多いですが、「いい」と思えば4ケタも買うしこだわりは特になし。なのに、これだけ人気の「RED CARD」をなぜかまだ履いたことがないんです(´-д-`)  そして今、この猛烈な暑さで抵抗なく履けるデニムは、以前ご紹介した冷却効果のあるスリムな脚長「リーバイス」。
これに出会って夏が怖くなくなったデニム。でもそれを越す勢いの酷暑( ꒪⌓꒪)
 
 でも、ここまで色んなお店で売り出されていると何か気になる。上からじ〜っと見ていると、「アニバーサリーシリーズからハイライズが出たんですよ~~~!!」と、店員さんがうれしそうに説明してくれます。「騙されたと思ってぜひ履いてみてくださ~い」と高らかな声に流されて試着室に行き、即だまされてレジへ向かったという初の「RED CARD」。買いたてのホヤホヤです↓
試着室でお尻を通してジッパーを上げた瞬間、即決

 「デニム細身派」のわたしは、今世間のトレンド「太め」流行にはほとんど入らず昔からスリムばかり。かといって細くてもスキニーは私の太ももを強調して逆に「短足」に見えてしまうので履かず、あくまで「スリム」を選びます。

 新作という「Highrise(ハイライズ)」は、細身のシルエットに加えてハイライズのトレンド感を取り入れた女性らしいデザイン。「RED CARD」の履き心地はみなさんご存知の方も多いでしょうし、美女組メンバーさんたちも愛用の方が多いですが、新作「ハイライズ」はお腹まわりをすっぽりと包み込むような、安心感ある履き心地。
これがまさか「あの」デニムと知らずに買いました
 
 わたしの初「RED CARD」の率直な感想は、手に持ったら重く(今履いているリーバイスが半分くらいなので)、履いたらめちゃくちゃ軽い。その差に驚きました。表現するなら「ふんわり」?した軽やかさ。

 ストレッチの効いた伸縮抜群の伸び具合がウエストを締め付けず、驚きのラクチンさ!シルエットは、スキニーのようにピッタピタではなく、程よい「ゆとり」を若干残しているあくまで「スリム」型。そしてこのハイライズは、ちょっぴり脚長効果を実感。
おなかがスッポリ包みこまれても、まったく苦しくない
  
 加えてうれしかったのは、今月のマリソル8月号、磯部安伽さんの特集「細身デニムが完全復活(P56)」で履かれているデニムをよく見たら、まったく同じこの新作「ハイライズ」だったこと!磯部さんが「何十本も試着してめぐりあった1本です(P56)」と書かれていらっしゃるの通りの履き心地、間違いないです。
これはうれしい「カブリ」♡
 「暑い」とか「猛暑」とか、もうとっくに通り超しているこの「酷暑」の中で履けるスリムなデニムは、正直生地が薄く冷却効果のあるリーバイスの「シェーピングスリム」に軍配があがります。
 でも新しいものを買ったらすぐ履きたい٩( ‘ω’ )و なので家から車→デパート・映画館→家のような、外気に触れないエアコンキンキンのオールインドアの時に楽しむこんな感じの2Days。

1/2

2/2

Day1:やっぱり合わせたいのは白T。女性らしく見せたいからパールのネックレスを合わせます(母から受け継いだビンテージ)。
Day2:車でクリーニングに行く時。ラフですが、細身デニムがなぜだか女性らしく見せてくれます
 新しく踏み入れたデニムの冒険は、ちょっぴり新世界を見た気分でした。好きなブランドに凝り固まっているとだめですね。どんどん取り入れていかないと!
 
磯部さんの真似をして、シャツを合わせてみた
 磯部さんのページによると、デニムは「太め」か~ら~の~~また「細身」復活?秋のトレンドデニムを探すなら、「RED CARD」新作の「ハイライズ」、買い物手帳に入れるべきかもしれません•◡•♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(お気に入りのランドリーバッグ)

 コーデ写真に取り入れた、「ジェラートピケ」で見つけた大きなキャンバストートです。真っ白な清々しいホワイトのキャンバスバッグは、洗面所にこのままカゴ代わりにドカンと置いておくだけで見た目にかわいいインテリア。そのままクリーニングに行けてとても便利なんです。
普段使いでももちろんカワイイ
 かなり大きいサイズなのでレジャーにも活用(サイズ2種類)。爽やかなホワイトキャンバスはデニムにも良く合い、プールなど夏のお出かけに今欠かせないバッグです^^


↓Clickで移動します

What's New

Feature

Ranking