ローヒールでもきちんと見える。この夏買いたい「細ストラップサンダル」

シンプルになりがちな夏の着こなしの着映えにひと役買うのが、今っぽさと履き心地を備えた「女っぷり靴」。これから買い足すべき1足を吟味して

■細ストラップサンダル

ストラップ同様、アッパーも華奢になったタイプがこの夏の主流。ローヒールやフラットでもちゃんと女らしく見えるのが強み。
細ストラップサンダル

1/7

細ストラップサンダル

2/7

細ストラップサンダル

3/7

細ストラップサンダル

4/7

細ストラップサンダル

5/7

細ストラップサンダル

6/7

細ストラップサンダル

7/7

ほんのり光沢がきいたベージュが艶っぽいムードを発揮。(7.5)¥17,000/オゥ バニスター マロニエゲート 銀座2 店(オゥ バニスター) 
パールを仕込んだリュクスなヒールで魅せる横顔に。(2.2)¥83,000/ストラスブルゴ(ニコラス カークウッド) 
フルレングスのパンツのすそからのぞかせたい鮮烈なピンク(7.5)¥42,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ネブローニ)
目の覚めるようなオレンジをヌーディなデザインでエレガントに昇華。( 6 )¥9,800/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ) 
しゃれ感のあるピスタチオグリーンは今年らしいスクエアトゥで満喫。( 5 )¥29,000/ベイジュ(ピッピシック)
ラベンダー、シルバー、アイボリーの上品なカラーブロック。クッション性のあるインソールで足裏が痛くなりにくい。(5.5)¥15,000/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス) 
インソールまで潔くブラウンで統一。フラットならカジュアル感と女っぽさを両立。( 2 )¥9,800/ル タロン グリーズ ルミネ新宿店(ル タロン グリーズ)
※( )内の数値はヒールの高さで、単位は㎝です(編集部調べ)
【Marisol8月号2018年掲載】撮影/魚地武大(TENT/物) スタイリスト/池田めぐみ  取材・文/野崎久実子 

What's New

Read More

Feature

Ranking