「大人の人見知り、克服できますか?」【40代お悩み相談】

2018年7月20日
「人と接する機会が減ったら、人と目を合わせられらなくなってしまいました」という相談者さんに、みうらじゅんさんと辛酸なめ子さんが独自の視点で回答! 

【今月のお悩み】「大人の人見知り、 克服できますか?」

学生時代は人見知りという感じではなかったはずなのに、結婚・出産後、専業主婦になってから人とかかわることが減り、そのせいか急激に人見知りになってしまいました。知らない人とかかわる時、構えてしまうのが悩みです。どうしたら、ちゃんと相手の目を見て緊張せずに話せるようになるでしょうか?
(福岡県・タラ・37歳・パート)

☆辛酸なめこさんの回答

実体験だと、自信がない時は消極的に人見知りになりがちです。そんな時は、お店でなるべく大きな声で店員さんを呼んだり、電車で「降ります!」と声を上げたりしてまわりに伝えることで、少しずつ自信を取り戻しています。



☆みうらじゅんさんの回答

大半の人は人見知りで、相手の目を見られないと思うんです

タラさんは人見知り=よくないこと、と考えていらっしゃるんでしょうか。でも、タラさんにかぎらず、みんな基本的には人見知りだと思うんです。タラさん、学生時代はそうではなかったのにとおっしゃいますが、それはいつも同じ友達と顔を合わせていて慣れていたからでは? そのころは、知らない人に会う機会って少なかったと思うんですよ。だから、自分がもともと人見知りだということを忘れてただけなんじゃないでしょうか。  

僕は、おそらく日本人の3分2は人見知りのような気がします。なんか、ひところポジティブが善、明るいのが絶対いい、みたいな風潮がありましたけど。日本人って基本、シャイで、それが「奥ゆかしい」とほめてもらえたりもしますよね。だから、人見知り=悪ではないと思うんです。逆に、初めて会ったのにこっちにズケズケ入ってくる人って、イヤじゃありません? 無神経な感じがして。  

お笑いの人にも、実は人見知りが多いそうですよ。事実、ある大物落語家さんは、すごい人見知りでしたもん。トーク番組とかに出てて、バンバンおもしろい話をする人なのに。でも、よく観察すると、彼はとても繊細で周囲にものすごく気を遣うんですね。だから、何かおもしろいことを言わなくちゃいけない、と思ってしゃべっているんですよ。僕も同じ。すごい人見知りだから、武器としてよくしゃべるようにしてるんです。  

ただまあ、普通人見知りは話すのもあまり得意じゃないですよね。そうだ、聞き上手になるようにしたらどうでしょうか。「聞き上手は話し上手」って言いますよね。人って自分の話を聞いてもらえるとうれしいから、聞き上手になれば「この人、いい人!」「一緒にいると楽しい」と思ってもらえるんじゃないでしょうか。妙に明るくてなれなれしい人より信頼されるような気がします。  

次に、「人の目を見られない問題」について。実際のところ、相手にジーッと見られると困りません? 僕なんて、女の人にジーッと見られたら「俺のこと好きなのかな」って勘違いしちゃいますよ(笑)。あと、聞いた話なんですけど、羽毛布団とか壺とか売りつけようって人は、相手から目を離さないんだそうです。そうすることで、相手も自分から目を離しにくくするらしいです。だから、のぞき込むほど相手の目を見る。怖いですよね、ホントにすごく怖い。僕がサングラスをかけている理由のひとつは、相手の目を見られない&相手からジロジロ見られるのもイヤだからなんですよ。  

といっても、タラさんは年中黒いサングラスなんてかけていられないですよね。だとすると、しゃべっている時は相手の首とか肩のあたりを見ていて、「ですよねー」って相づちを打つ時だけ目を合わせるのはどうですか? 相手は「共感してもらえた」と感じてうれしいから、好感をもたれるんじゃないでしょうか。

  • ●JUN MIURA: イラストレーターなどなど。「マイブーム」「ゆるキャラ」ほか多くのブームを生み出す。近著に『男気の作法』(マガジンハウス)、『人生エロエロだもの』(文藝春秋)など
  • ●NAMEKO SHINSAN: 漫画家、コラムニスト。巫女的な感性でアイドル観察からスピリチュアルまで、あらゆる事象を取材。近著に『魂活道場』(学研)、『おしゃ修行』(双葉社)などがある
【お悩み募集!】
※ご応募にはハピプラ会員のプラス会員登録が必要です。
※採用時は匿名にて掲載します。
※承諾を得た場合を除き、応募されたかたの個人情報を目的以外に利用することはありません。
撮影/露木聡子 ヘア&メイク/木下 優(Rossetto/辛酸さん) 取材・文/鈴木裕子

What's New

Feature

Ranking